カフェ

札幌市大通で絶品サッポロパンケーキ!タイル貼りのカフェ「ミント」

投稿日: / 更新日:

ミント外観

札幌の地下鉄大通駅から徒歩3分、アクセスも良いタイル貼りのオシャレなパンケーキ&パフェの専門店「ミント」へ行ってきました。お店の名前の正式名称は「Sapporo Pancake&Parfait Last MINT」と長いので以下ミントにします。

サッポロパンケーキ「ミント」の場所

地下鉄大通駅から徒歩3分でほとんど目と鼻の先。札幌 PARCO の南にある白いビルの2階にあります。ビルの入口から入り、エレベーターに乗って2階へ行きます。

ビルの中は白と緑を基調としたオシャレな内装でタイルが至る所に使われています。これはただの雑居ビルではないぞと思いました。それもその筈、パンケーキカフェミントはアパート・店舗の賃貸業務を主とする富井建設株式会社が運営するカフェでした。建設会社が企画・デザインした内装と空間は日本とは思えない美しい空間で緑を基調としたモザイクタイル、壁も床もタイル張りの日本ではあまり見ない空間だと思いました。

mint2

2階へ上がるとガラス戸の入り口があります。

トイレ

トイレはお店を出て突き当りにあります。トイレまでもデザインが施された美しいトイレでした。

ミントのメニュー

mint3

パンケーキとパフェの専門店で、10種類程度のパンケーキメニューがあります。定番から、いちご、ベリー系、チョコ、キャラメルなど。期間限定の季節メニューもありました。私が来店した時はハスカップとさつまいもでした。

mint4

甘いパンケーキだけではなく、ウィンナーや魚が乗ったお食事パンケーキもあります。パンケーキは注文が入ってから焼くので15分~20分くらいかかります。

メニューの中からパンケーキを選んで、追加料金でトッピングもできます。チョコソースやキャラメルソースがプラス50円。アイスや生クリーム、バナナ、ナッツ系はプラス100円です。

また、ランチタイム(11:00~15:00)にはプラス100円でドリンクセットにもできます。

mint6

まず運ばれてきたのはこの3つの容器に入った茶色い液体です。これはメープルシロップのようです。何故3種もあるか?それは濃さが違うようで、左から濃いもの、真ん中は普通、右は薄いものだそうです。好みに応じてメープルシロップをかける事ができます。これはポットのように注ぐものかと思いきや、下から出てくるものでした。

パンケーキ

キャラメルリンゴとバニラアイス(980円)を注文しました。青森県産りんごを使用したキャラメルりんご、生クリームにバニラアイス、ナッツもふんだんに使われています。

モチモチで薄めなパンケーキが4枚重ね、しっかりした食感があります。既にメープルシロップがかかっており、十分甘いので追加でかける事はありませんでした。一緒に来た連れもメープルシロップをかけない方が良かったという感想もあり、この辺は好み次第なのかなと思います。

今までにミニパンケーキは食べたことがありましたが、個人的に本格的なパンケーキは食べるのは初めてで小さく見えて意外にヘビーでした。パンケーキ慣れしている方はペロリと平らげているようでしたが、観光客のような方は食べきれない方がちらほら。

mint5

ドリンクセットのアイスティー(100円)。

おわりに

タイル張りのオシャレな空間で食べるパンケーキ「ミント」の紹介でした。正午前に来店したのでスムーズに入れましたが、正午を越えると混雑してきて列も出来始めていました。駅からも近いのでおすすめのパンケーキカフェです。

お店情報

Sapporo Pancake&Parfait Last MINT (ミント)
住所:北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビルNO.37 2F
営業時間:11:00~19:00(L.O18:30)
定休日:不定休
公式サイト:札幌市中央区のパンケーキ&パフェ「SapporoPancake&Parfait LAST MINT」
食べログ:Sapporo Pancake&Parfait Last MINT (ミント) - 大通/パンケーキ [食べログ]

-カフェ
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.