ネットショップ

誰も教えてくれない梱包に使うプチプチの切り方

投稿日: / 更新日:

プチプチ

プチプチと言えばきっと誰もが見たことがあるでしょう。手元にあればついプチプチと潰したくなるあれです。通販で購入した物の中に緩衝材として入っている事が多々あると思います。

ネットショップを開いている方や、個人でオークションなどで出品している方なら発送時にはプチプチを巻くなりして発送すると思います。よく使うので業務用のプチプチのロールを使うこともあるでしょう。そうするとプチプチを切らなくてはいけません。

プチプチ、切れますか?

プチプチくらい切れるわ!と言う人もいるでしょう。しかしコツを知らないと意外とこのプチプチって綺麗に切れないんですよね。プチプチの切り方って意外と難しいのです。

業務用のプチプチロールから切る場合もちろんカッターで切るのですがプチプチロールを立てて必要分だけ横に引き出して切るか、プチプチロールを芯の中に棒を挿して吊るして切るかのどちらかでしょう。コツを知らずに失敗すると下図のようになります。

失敗例

ブチブチブチ(切った音)。アイタタ、これは切り口が汚い。出来れば石川五ェ門の斬鉄剣のようにスパッと切りたいものです。こうなる原因は必要以上に力が入っているためです。カッターを勢い良く振り下ろしてはいませんか?

プチプチをカッターで切るにはプチプチがついていない平面の方からカッターを入れます。

プチプチを綺麗に切るコツは力を入れない事です。カッターで切ってやるぞと息こまずに、力を入れずに刀身をスッと動かすだけです。これは言葉で言ってもなかなか伝わらないもので、何度か練習して感覚を掴むしかありません。私も最初は出来ませんでした。力を入れずに軽くスッと切るだけでプチプチがスパッと綺麗に切れるのです。

プチプチが上手く切れないあなた、是非挑戦してみてください。

-ネットショップ

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.