長野

長野県の湿原散策の穴場「飯綱高原大谷地湿原」で水芭蕉を鑑賞

投稿日:

大谷地湿原

長野県には高原や湿原がたくさんあります。大自然の中でのハイキングやトレッキング、高山植物や綺麗な花が好きな人にはたまらない観光スポットが目白押しです。しかし、そのような高原や湿原に行こうと思うと結構気合を入れて山奥まで車を走らせなくてはいけません。規模は大きくて沢山の植物や美しい風景を見る事ができますが、山奥では軽く登山となるのでそれなりの装備も必要になってきます。軽くサクッと観光したいというような気持ちで行ける場所ではありません。

そんな湿原散策でもサクッと観光気分で行ける穴場があります。それは長野県長野市上ケ屋にある飯綱高原大谷地湿原です。

大谷地湿原へのアクセス

飯綱高原大谷地湿原は気合を入れて車で山奥まで行かなくてもよい所にあります。何と市街地にある JR 長野駅から車で30分程度で行けてしまうのです。坂道が続きますがそれほど運転難易度も高くなく2車線道路が続きます。

大谷地湿原の水芭蕉

大谷地湿原

大谷地湿原ではこのような木でできた通路が整備されていて、特別な装備は必要なく普段着で行けます。湿原にはリュウキンカが少し咲いており、満開時には黄色い世界が広がるようです。

大谷地湿原では5月初旬から中旬にかけて水芭蕉が見頃となります。湿原を進んでいくと水芭蕉が群生する場所にたどり着きました。何とここまで徒歩2分です。山奥の高原や湿原に比べるととても規模が小さいですが、道は綺麗に整備されているので歩きやすいですし水芭蕉も綺麗に咲いています。訪れる人もそう多くはないのでゆっくりと水芭蕉を鑑賞する事ができます。

湿原をぐるりと一周する遊歩道もあり、ここを通ると約20分程度で一周できます。植物はもちろんの事、野鳥や小動物も見られます。1周20分程度で回れる規模が小さい湿原ですが、サクッと湿原散策したいという方におすすめの場所です。

-長野

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.