カフェ

長浜でシュークリームなら和菓子屋「ちゃらく」が作る和三盆糖使用の和三盆シュー

投稿日: / 更新日:

ちゃらく外観

滋賀県長浜市に「ちゃらく」という和菓子屋さんがあります。こちらのお店では和菓子はもちろんの事、和と洋を融合したオリジナルの和菓子が販売されています。建物も和と洋を融合したようなモダンな佇まいです。

シュークリームと言えば洋菓子ですが、和菓子屋が作るちゃらくの和三盆シューはとても上品な味わいで和菓子のテクニックが詰まっているようです。

ちゃらくの看板商品の一つでもある和三盆シューを紹介します。

ちゃらくへのアクセス

和菓子店ちゃらくは市立長浜病院のすぐ近くにあります。国道8号線からなら、大戌亥町交差点を西へ車で1分未満の距離です。

駐車場について

お店の隣にちゃらく専用の駐車スペースが8台分あります。

店内について

外観も品が良いおしゃれなものでしたが、店内もおしゃれな雰囲気は変わらず。販売されているのは和菓子ですが、店内は和菓子屋ではなく洋菓子屋のような雰囲気です。

ちゃらくでは店内にカフェスペースも設けられています。購入した和菓子を店内で食べていく事もできますし、カフェ専用メニューもあります。イートインサービスとして、ドリンクが無料になるサービスもあります。

和三盆シュー

ちゃらくの和三盆シュー(170円)を購入しました。看板商品について訪ねたらこのシュークリームがその一つのようでショーケースの中でも目立つ場所に置かれています。

和三盆という名前は、高級な和三盆糖が使われている事にあります。製法も複雑で製造できる時期も限られている事から砂糖の中でも最も高級なものと言われています。甘さがしつこくなく後味が良い味わいが特長の砂糖です。

和三盆シュー

こちらが和三盆シューの全貌です。まるでカレーパンのような見た目をしています。外側のシュー生地はふわふわしたものではなくちょっと固めです。表面には砂糖をまぶして焦がしたようなザラザラした感触がある生地となっています。これはきっと美味しいやつだ!と思いましたね。

半分に切ってみました。ナイフで切っても潰れない固さです。表面はカリッと焼きあがっていて、中は柔らかな感じでした。

中にはカスタードクリームがぎっしりです。スカスカとは言わせません。まずはクリームだけ味わってみましたが、甘さはあまり主張せず和菓子らしい上品な甘味のカスタードクリームであっさりしています。

カリッとした固めの生地はやはり砂糖を焦がしたような食感があってシュー生地もほんのり甘く、食べた瞬間はカリッと、次にフワッとした食感に変わりトロトロのカスタードクリームの三連ハーモニーは絶妙でした。洋菓子のシュークリームとは一味違う和菓子屋ちゃらくの和三盆シューを是非味わってみてください。

ちゃらくの苺大福

苺大福

もう一つの看板商品として苺大福(250円)があります。白餡に大きないちごが包まれています。このいちご自体も凄く糖度が高くてジュワッと染み入るフルーティーな甘味と白餡の甘味がミックスされてとても美味しいです。

お店情報

ちゃらく
住所:滋賀県長浜市大戌亥町1284
営業時間:9:30~19:00
定休日:火曜日
食べログ:ちゃらく - 田村/カフェ [食べログ]

関連記事

夏季限定!ちゃらくのかき氷について

わらび餅入り黒蜜かき氷
長浜市の和菓子屋さんが作る和風かき氷「ちゃらく」のわらび餅入り黒蜜かき氷

滋賀県長浜市ではかき氷専門店はありませんし本格かき氷を提供しているお店も少ないですが、そんな長浜市でおすすめするかき氷は和菓子屋さん「ちゃらく」のかき氷です。ちゃらくでは饅頭やシュークリームなどを通年 ...

続きを見る

-カフェ
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.