ソフトウェア

動画のmp4ファイルをmpg,aviに変換する簡単な方法【フリーソフト利用】

投稿日:

動画のファイル形式にも様々なものがあります。mp4,mpg,avi,wmv,mov,flvなどなど、一言に動画と言ってもこれ以上のファイル形式があります。この中で一番メジャーな動画ファイル形式と言えば、mp4 でしょうか。スマートフォンで動画を撮影した場合 mp4 として保存される事が多く目にする機会も増えたのではないかと思います。

しかし、動画のファイル形式は数多くありますが動画を見る端末によっては対応していないファイル形式が存在する事もあり得ます。この場合、見る為には別の動画ファイル形式に変換しなくてはいけません。また、DVD に動画を書き込む為にも別の動画ファイル形式に必要性が出てくる事もあります。

ここでは mp4 ファイルを mpg や avi に変換する方法を紹介します。

Pazera Free MP4 to AVI Converterで動画変換

動画を変換する為にフリーソフトの「Pazera Free MP4 to AVI Converter」を使用します。日本語にも対応しており、ダウンロードするだけでソフトをインストールする必要がないというのがメリットで使いやすいフリーソフトです。

動画変換の使い方

mp4avi2

ソフトを起動すると上図のようになっています。

mp4avi3

まずはファイルを追加ボタンをクリックして動画変換したいmp4ファイルを選択しましょう。

mp4avi4

mp4 から avi へ変換する場合、特にこだわりがなければそのまま変換ボタンをクリックするだけで動画変換が完了します。2passエンコーディングをチェックすると変換時間は倍近くかかりますが、画質や圧縮率は高くなる傾向があります。

mp4avi5

mp4 から mpg へ変換する場合、DVD へ書き込む用であれば映像設定を「NTSC - DVD」にします。そして変換ボタンをクリックで動画変換が始まります。(NTSC は日本や北米で使われているテレビ方式です)

DVD 書き込み用ではなく、動画サイズも設定したい場合は映像設定を「カスタム」にして解像度のドロップダウンリストからお好みの解像度を設定して変換ボタンをクリックしてください。

-ソフトウェア

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.