ゲーム

マリオカートツアーで曲がりきれないハンドル性能の悪さの原因

投稿日:

マリオカートツアーを初期からプレイしていますが、CPU のカート、他プレイヤーのカートと比べて旋回性能が悪い、つまりコーナーを曲がりきれない事が多く気になっていました。

最近までそういう仕様なのだと思っていました。インターネットで検索してみても、同様の事を思っている人がいないようなので気のせいかと思いました。

しかし、ハンドル性能の悪さは気のせいではありませんでした。

ハンドル性能の悪さの原因

原因は一部スマートフォンに実装されているスムーズディスプレイという機能でした。

スムーズディスプレイとはスマートフォンのフレームレートを 60fps から 90fps に引き上げる機能です。1秒に90回画面が更新されるので、より滑らかな動きに見えます。

スムーズディスプレイはオン/オフを切り替える事ができますが、滑らかならそれに越したことはないと思ってオンにしていました。

スムーズディスプレイをオフにしてマリオカートツアーをプレイすると、状況が一変しました。

今まで曲がりきれなかったコーナーが普通に曲がれるようになっていたのです。しかもフレームレートまで向上して滑らかに動くようになっていました。

スムーズディスプレイは、以前にもメイプルツリーハウスにあるような大ジャンプがほぼ100%失敗するという不具合もあり、マリオカートツアーをプレイする時はスムーズディスプレイをオフにしたほうが良さそうです。

-ゲーム

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.