ゲーム

Ingressの新規ポータル登録までの期間は4ヶ月【2015年1月時点】

投稿日:

Ingress というゲームは要所要所に設置されたポータルを用いて陣取りを行いますが、その多くのポータルは Ingress プレイヤーの申請により出来たものです。近所にポータルが無いというのなら、自分でも作る事が出来ます。

新規ポータル申請のやり方

新規ポータルを作りたい場所まで行って、Ingress のプレイ画面を長押しします。すると以下のメニューが表示されます。

newportal

「NEW PORTAL」をタップします。するとカメラが起動するので、新しくポータルを作りたい場所の写真を撮りましょう。尚、位置情報も一緒に送らなくてはいけないので geo タグ付加設定を ON にする必要があります。

ポータル申請

場所の名前と、場所の説明を書いて送ります。新規ポータルはどこでも作れるというわけではありません。学校や病院はダメというルールがあります。新規ポータルを作りたい場合は、以下のページも確認しておきましょう。

新規ポータル登録まで約4ヶ月

私が初めて Ingress をプレイしたのは2014年9月の事でした。うちの近所はど田舎でポータル不毛地帯だった為、史跡、穴場スポットなど十数カ所をポータル申請をしました。後々調べてみると新規ポータル申請が受理されるまで約4ヶ月かかるという事を知り(諸説では8ヶ月かかるとも)、ポータル申請はやめました。4ヶ月後まで Ingress やってねーよ、と。

世界中から毎日何千万というレベルの新規ポータル申請が来ると思うので、それだけ期間はかかるよなぁと思いました。4ヶ月でも短いくらい。重複は弾かなければいけないし、ポータルに適した場所か判定しなくてはいけないし、全て審査するとか気が遠くなる作業だと想像できます。Google ですから多少は自動化されているとは思いますが、これを広告無しで無料でやってるわけですから凄いです。

ポータル申請が受理されたら

ある日、忘れた頃に Ingress からメールが届きました。

Ingress Portal Live
Success! Your Portal candidate has been accepted and will be enabled in the Ingress Scanner in the near future. You have been rewarded with 1000 AP and a Portal Key for this new Portal.

これが新規ポータル申請が受理されたというメールだったのです。2015年1月現在でも、前情報通り新規ポータル申請から登録されるまで約4ヶ月でした。一番最後に申請したポータルが最初に受理されるなど、登録の順番はバラバラのようです。

私は Ingress を止めてしまいましたが、これから Ingress をプレイする人の為に、ポータル不毛地帯にポータルが誕生した事を嬉しく思います。

私が作ったポータルに行ってみた

新規ポータル誕生

せっかくなので、私が作ったポータルに行ってみましたよ。既に占拠されていましたが自軍なのでよしとします。

おわりに

ポータルは Ingress プレイヤーが多い都心部の方が多く、田舎は少ないです。近所にポータルがなくて不毛地帯なら、自分で作って自らの陣地を形成するというのも一つの遊び方かもしれません。ただし4ヶ月かかりますが!

Ingress 1.68.0
カテゴリ: アドベンチャー
Google Playで詳細を見る

-ゲーム
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.