ゲーム

Ingressはタバコのような中毒性あるゲームだった。やめたい、やめたい…

投稿日:

ingresss

Ingress、やめたい…。

Google が開発した世界規模の陣取りゲーム「Ingress」、ローソンとのコラボなどインターネットニュースでも度々話題にあがる事があり、知名度も上がってきている気がします。

Ingress は慣れるまで遊び方もままならず取っ付きにくいゲームですが、慣れれば楽しいです。敵のポータルをぶち壊したり、自身の手で陣地を形成したり。しかし、それはちゅうどくのはじまり。

Ingressによる生活の悪影響

Ingress はハマってしまうゲームの為、生活に悪影響が出てきます。それはもうタバコのように一度手を出すと抜け出せなくなるのです。(タバコは吸わないけど)

通勤時間の増加

通勤経路中のポータルに寄っていくので、通勤時間が約1.5倍に。うちは田舎なのでそんなにポータル数もないのですが、それが不幸中の幸いでしょうか。もし都心に住んでいたらどうなっていた事かと震えていました。

バッテリー切れ

Ingress は GPS をフルに活用するゲームですので、スマートフォンのバッテリーがガリガリ減ります。今まで充電を忘れない限りバッテリー切れにはなりませんでしたが、度々バッテリー切れに見舞われる事に。

大切な時間も侵食されて…

新しい土地へ行くと、つい Ingress を開きたくなります。それが誰かと一緒の時でも…。仲に亀裂が入らないようにご注意ください…。

通知の嵐

自らポータルの所有者になると、敵に攻撃する度にピロンピロンと通知が来ます。ポータルが奪還されると、また畜生と奪い返しに行く日々。せっかく自らが広い陣地を形成しても次の日には壊されてしまう。あぁ、なんてザルで水を汲むような事なんでしょう。

私はIngressには向いてない

せっかくコツコツと陣地を形成しても、壊されてしまうようなゲームは向いてないなと思いました。私はコツコツ作り上げて誰にも邪魔されないものが好きです。それはシムシティであったり、ブログであったり。

シムシティも都市が成長していく様を見るのが好きですが、ブログも毎日コツコツ記事を書いて成長していく様を見るのが好きです。

Ingressをやめるために努力した事

とりあえず、ポータルの攻撃通知が来ても唇を噛んで無視する事にしました。気にしない…気にしない。次第に全部のポータルが敵に奪われて通知は来なくなります。これで少しは Ingress の闇から抜け出せたかなと思いました。

関連記事

Ingressが与えるかもしれない子どもの遊びの革命

-ゲーム
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.