洋食

彦根市のご当地麺料理「ブールヌードル」をカフェあらびかで食べてみた

投稿日:

滋賀県彦根市のご当地麺料理「ブールヌードル」。彦根では昔から有名なローカルフードだそうです。それは創業46年を超えるカジュアルカフェあらびかで提供されているメニューの一つです。

その長年愛されているブールヌードルを食べてみたくて、あらびかへ行ってきました。

あらびかについて

1975年創業のレトロカフェで、彦根市ではかなり有名と言われています。自家製ソースを使ったブールライスやブールヌードルが名物。

店内について

ログハウス風な佇まいで、テーブル席のほか中央には巨大な円形テーブルがあり、こちらは相席です。

あらびかのメニュー

メニューはブールヌードル以外にもグラタンやオムライス、パスタなど色々な洋食メニューがあります。

標準サイズでがっつり満腹Set に分類されており、あまり食べない人向けにハーフサイズも用意されています。しかし値段はあまり変わりません。

全て税込価格です。

  • ブールライスSet:915円
  • ブールヌードルSet:915円
  • ライスグラタンSet:915円
  • ヌードルグラタンSet:915円
  • サラダ・パスタSet:945円
  • オムライスSet:875円

セットのドリンクは以下の中から選べます。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • あらびかオレンジジュース
  • あらびかレモンジュース
  • コーラ
  • 豆乳
  • 烏龍茶
  • 発泡性ビール

セットドリンクにビールが含まれているのは他に見たことがなく驚きました。

ご注文はセルフで、紙に記入してレジで前払い形式となっています。

ブールヌードル

彦根市のご当地麺料理「ブールヌードル」とはどんなものなんだと、楽しみに注文しました。

見た目は完全にオムライスで、特製ソースがたぷたぷに浸っています。

卵を開けてみると、平打ちのパスタがギッシリと詰まっていました。なるほど、これがブールヌードル。

オムライスと違って麺と卵を一緒に食べるのには難しかったです。甘酸っぱい特製ソースに絡めて食べると、口の中に風味が広がってとても芳醇な味わいです。

ソースが多すぎでは?と思いましたが、絡めて食べていると意外となくなっていきました。

見た目の大きさは一般的なオムライス程の大きさですが、中身のパスタはぎっしり詰まっていて、後からドッシリと来るボリューム感でした。ハーフサイズが用意されているのも頷けます。

こちらはセットのサラダです。あらびかのドレッシングは自家製・無添加のオリジナルで、これがまた美味しいのです。

Amazon でも販売されています。

ドリンクでレモンティーを選びましたが、瓶グラスがアンティークでオシャレです。

あらびかへのアクセス

カジュアルカフェあらびかは彦根市にあるカフェで、最寄り駅は南彦根駅の次の河瀬駅です。

国道8号線の野口町交差点を西へ行き、河瀬高校前交差点の手前、左側にあらびかはあります。

駐車場について

お店の前に広めの駐車場があります。

お店情報

カジュアルカフェ あらびか
住所:滋賀県彦根市川瀬馬場町1082-6
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜日
電話:0749-28-3416
食べログ:カジュアルカフェ あらびか - 河瀬/洋食 [食べログ]
公式instagram:カジュアルカフェ あらびか(@arabica_since_1975) • Instagram写真と動画

-洋食
-,

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.