*

売切れ続出!独創的な絶品大福で有名な岐阜県川辺町の和菓子処「養老軒」

公開日: : スイーツ

養老軒外観

岐阜県加茂郡川辺町に存在する和菓子屋さん養老軒は独創的なフルーツ大福で有名なところです。岐阜県養老町ではありませんが養老軒です。たまに空港や各所デパートなどで出張販売が行われます。セントレアで養老軒の出張販売が行われた事を知って、養老軒の大福に興味を持ちいつか行こうと思っていましたが遂に行く機会ができました。

8月の土曜日に行ったのですが、和菓子店であそこまでの行列が出来ているのを初めて見ました。店内にはお客さんがいっぱいで外まで列ができそうな勢いでした。この列が消化されて私の番が来るまで30分は待ちましたね。

養老軒の場所

東海環状自動車道の美濃加茂インターチェンジより降り、国道41号線を北上。新山川橋北詰交差点を南へ行きます。美濃加茂インターチェンジより車で約10分です。カーナビがあるなら住所を入力しましょう。
「岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1」

JR の場合高山本線の中川辺駅が最寄りですが、距離が1.5kmほどあるので徒歩で行くと20分くらい歩きます。

駐車場について

お店の前に4台分の駐車スペースがあります。北へ50mほど行った所に第二駐車場があり、ここなら12台分くらいの駐車スペースがあります。

養老軒の商品ラインナップ

まずはメイン商品のオリジナル大福群です。期間限定品もありますが7種類展開されています。この中でいつでも買える通年商品は3種類です。

  • フルーツ大福:11月~5月
  • 生いちご大福:期間限定
  • 栗きんとん大福:7月8月以外
  • 極・塩まめ大福:通年販売
  • 丸ごと巨峰の大福:7月~10月
  • まっちゃり:通年販売
  • かぷちーの大福:通年販売

その他にも夏限定のフルーツ大福もあります。

15時頃に行ったのですが、この売り切れの嵐!しかも、並んでる最中に夏限定のフルーツ大福が売り切れてしまいました。予約もできるようですが、予約無しで店頭で買うなら午前中には行ったほうがいいですね。

そしてクリームメインの生どらやきがあります。生どらやきは通年販売で5種類の味があります。

  • みるくチーズ
  • みるく苺
  • みるく小倉
  • みるくチョコ
  • みるく抹茶

そして養老軒には NEKOROY という洋菓子ブランドがあってロールケーキやプリンなども販売されています。

買ってきた大福の感想

養老軒の大福

ほとんど売り切れだったのであまり選択肢は多くありませんでしたが、かぷちーの大福(216円)、極・塩まめ大福(216円)、生どらやき抹茶(259円)を買ってきました。これらの大福と生どら焼きは冷凍商品なので、家に持ち帰って冷蔵庫に入れて解凍する必要があります。解凍時間は買った時の箱に案内されていますが、およそ2時間~3時間です。持ち帰るまでの間には保冷剤を付けてくれます。

かぷちーの大福

かぷちーの大福

お餅の生地も中身もクリームなのでちょっと触れば潰れてしまう柔らかさです。あまり綺麗には切れませんでしたが、中身はこんな感じです。珈琲味のクリームにチョコレートコーティングを施したアーモンドとコーヒーゼリーが混ざっています。ふわっとした舌触りにカリカリしたアーモンドが混ざってとても美味しかったです。

極・塩まめ大福

極・塩まめ大福

大福としてはメジャーな豆大福です。竹炭を練り込んだ生地で真っ黒い大福です。表面は黒豆が丸ごと生地に混ざっているので、かぷちーの大福のように柔らかくはなく硬さがあります。表面には高級藻塩がまぶされていて中身は養老軒自家製の粒あんです。塩味と黒豆のコリコリ感、上品な甘さの粒あんがとても良い具合にコラボレーションを果たしています。塩味が美味しさを引き出している気がしますね。

生どらやき みるく抹茶

生どらやき みるく抹茶

生どら焼き みるく抹茶にはたっぷりの抹茶ミルククリームに粒あんが少しサンドされています。まず生地から美味しいです。普通のどら焼きとは違い、しっとりとしてモチモチとした食感です。冷やしてもパサパサしたり固くならない生地で美味しいですね。そして食べた時のしっとり生地とたっぷりの抹茶クリームのハーモニーは至福です。とろける美味しさです。

賞味期限について

養老軒の大福・生どらやきは生菓子ですので日持ちしません。賞味期限は買ったその日から数えて次の日までです。

予約はできる?

土日の夕方にはほとんど無くなってしまう程ですが、予約すれば売り切れても買う事ができます。養老軒本店では電話予約を行って店頭で受け取る事ができます。店内でも予約専用カウンターがあってスムーズに受け取れます。

通販で買える?

養老軒の公式オンラインショップがあり、お店に行かなくてもネットで買う事ができます。ただし、通販で買える商品は全てではないので店頭でしか買えないものもあります。ただ通販の場合は、届いた日が賞味期限なので日持ちしません。

御菓子処 養老軒 オンラインショップ

お支払い方法は銀行振込か代金引換のみです。

お店情報

養老軒 本店
住所:岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1
営業時間:9:00~19:00(日祝18時まで)
定休日:水曜日
食べログ:おりじなる大福 御菓子処 養老軒 本店 (ようろうけん) – 中川辺/和菓子 [食べログ]
公式サイト:ふるーつ大福・おりじなる大福 御菓子処 養老軒

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

ぽたぽたいちご
札幌のいちご大福専門店「ぽたぽたいちご」は時期を選ばずいちご大福を食べられる

札幌の地下鉄東西線「西11丁目駅」近くに2017年1月にオープンしたといういちご大福専門店があります。それがぽたぽたいちごです。おばあちゃんのぽたぽた焼きを彷彿とするようなどこか素朴なネーミングが素敵です。前々から噂には […]

梨ソフトクリーム
呉羽パーキングエリア限定スイーツのシュークリームとソフトクリーム

呉羽パーキングエリアとは北陸自動車道の富山県射水市あたりにあるパーキングエリアです。呉羽と書いて「くれは」と読むんです。ごう?ごはね?最初は読めませんでした。 高速道路にはサービスエリアとパーキングエリアがありますが、こ […]

かぼちゃのロールケーキ
ランチもできる高級ケーキ屋、滋賀県長浜市のカフェDragee(ドラジェ)

2016年10月6日に滋賀県長浜市に新しいケーキショップ「Dragee」がオープンしていました。何回かお店の前を通りましたが、いつも車が一杯で混雑していました。これは凄い店が出来たんだなと思って気になったので行ってみまし […]

完熟マンゴーかき氷
【閉店】滋賀県で食べられるふわふわマンゴーかき氷「冰冰花(ピンピンホァ)」

この夏、かき氷といえばふわふわかき氷・台湾かき氷など300円程度で買えるジャリジャリの安いかき氷とは違い高級なかき氷が人気となっています。代表的な所で言えば、2015年に日本1号店が東京表参道でオープンした台湾かき氷の「 […]

彦根でおすすめのしっとりチーズケーキなら滋賀県のケーキ屋「アンデケン」へ

滋賀県彦根市に50年以上の歴史があるチーズケーキ屋さんがあると聞いて行ってきました。アンデケンというお店ですが、彦根にあるのは2号店で本店が近江八幡にあります。「チーズケーキの店アンデケン」という名前のようにチーズケーキ […]

やわらかシロコッペ
養老SAのコッペパン専門店!コメダ謹製「やわらかシロコッペ」岐阜県で買えるのはここだけ!

岐阜県の養老サービスエリア下り(大阪方面)にコッペパン専門店がオープンしました。お店はやわらかシロコッペといって、あのコメダ珈琲のコメダが出店しているコッペパン専門店です。 日本各地にいくつか店舗がありますが全国に11店 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
PayPalのアカウント名とはどれの事?

Paypal とは会社や個人間で送金や受け取りができるオンライ

ふわふわかき氷が年中楽しめる彦根市のかき氷専門店「氷茶屋百笑」

かき氷といえば夏のスイーツという枠を越え始めている2018年今

札幌駅から一番近くのスープカレー、奥芝商店実家でランチ

北海道に来たからにはスープカレーを食べなきゃ!と心踊らせて観光

永山カレー
札幌の旧永山武四郎邸にあるカフェ、和洋折衷喫茶ナガヤマレストでランチ

札幌のサッポロファクトリーの隣にある永山記念公園には、北海道指

魚介のアヒージョ
江別市野幌の「カフェ&デリ マチノキ」で北海道食材豊かなディナー

江別市の野幌町、野幌駅の近くに江別市のフレンチレストラン「シェ

→もっと見る