*

札幌エスタ10階にできたふわふわかき氷専門店「えぞうさぎ」札幌駅直結!

 

公開日: : スイーツ ,

えぞうさぎ外観

札幌駅からすぐ近くのエスタ10階にかき氷専門店「えぞうさぎ」ができたという話を聞いて、興味があったので行ってきました。えぞうさぎがあるのはエスタ10階の札幌ラーメン共和国内の一角です。周りはラーメン店に囲まれている中、一つだけ異質とも思えるかき氷専門店が登場。

ラーメンで火照った体を冷やしに、口直しに最適ですね。札幌駅からすぐ近くにかき氷専門店ができたのも魅力ですね。札幌駅近くで1年中かき氷を楽しめます。

えぞうさぎへのアクセス

えぞうさぎは、エスタの10階ラーメン共和国にあり札幌駅から直結です。エレベーターで10階まで上がるか、エスカレーターで上がりましょう。

店内について

店内は白を基調として明るく、円卓のテーブル席と壁際にはカウンター席があります。合計20席程度です。カウンター席もあるのでお一人でも入りやすいです。

お水やお茶はセルフです。用意されているお茶は温かく、かき氷を食べるには嬉しい配慮です。

えぞうさぎのメニュー

えぞうさぎのかき氷メニューは基本が4種類、定番の「いちご・抹茶」変わり種の「塩キャラメル・クリームチーズ」。季節限定メニューが2種類ほどあります。

  • いちごミルク:700円
  • 抹茶ミルク:700円
  • 塩キャラメル:800円
  • クリームチーズ:800円

トッピングメニューもあり別途追加できます。

  • 白玉:100円
  • 生クリーム:100円
  • あんこ:100円

かき氷専門店ですが、ドリンクメニューも豊富です。しかも安めでお財布にも優しい。

  • ホットコーヒー:250円
  • アイスコーヒー:250円
  • ホットカフェオレ:300円
  • アイスカフェオレ:300円
  • コーラ:210円
  • アイスウーロン茶:210円
  • アイスティー:210円
  • オレンジジュース:210円
  • ジンジャーエール:210円

塩キャラメルかき氷

えぞうさぎで一番人気の「塩キャラメル(800円)」を注文しました。かき氷にクリームやキャラメルソース、標準でナッツ系のトッピングもたっぷりでど迫力のかき氷でした。

氷の塊から作られるかき氷は薄く削られてジャリジャリしないふわっふわなかき氷です。市販のスプーンで削り取るかき氷もありますが、これはスプーンで軽くすくい取れる程の柔らかさとふわふわ感です。雪のように口の中でとろけるふわふわかき氷は、かき氷頭痛が発生しないという特徴もあります。

500mlペットボトルほどの高さはあるかき氷ですが、ふわふわなので意外と難なくぺろりと食べる事ができますよ。ただ乱暴に食べるとかき氷が崩壊してしまうので要注意です。

まず上から濃厚なキャラメルソースと甘いクリームとかき氷のコラボで、普通のかき氷とは違う味わいを楽しむ事ができます。中腹にさしかかっても中は二重構造のようにかき氷にシロップが染み渡っていて、どこを食べても甘く美味しく食べる事ができます。下層に来てもキャラメルソースと練乳で最後まで堪能できました。

塩キャラメルという名前ですが、塩気はなくキャラメルの甘みと香りが芳醇なかき氷です。甘く濃厚なかき氷が食べたいという人にはおすすめ。

抹茶ミルクかき氷

こちらは定番の抹茶ミルクかき氷ですが、見た目は抹茶ソースが螺旋状に渦を巻いていて珍しい感じです。

抹茶の渋みも感じられるソースで、甘さは控えめです。上品で甘さ控えめのかき氷が良い人は抹茶ミルクがおすすめです。

おわりに

札幌エスタのラーメン共和国内にできたかき氷専門店「えぞうさぎ」。札幌駅からすぐ近くでいつでもかき氷を楽しめるのが魅力です。ラーメン後の口直しに、かき氷だけ目当てでも行けます。

かき氷といっても氷を削ってシロップをかけるだけというものではなく、中も2重構造のようになっていて精巧に作られた芸術品のようです。なので1つのかき氷を作るだけでも5分くらいかかります。かき氷専門店のこだわりのかき氷を是非ご賞味ください。

お店情報

えぞうさぎ
住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目エスタ10階 らーめん共和国内
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:エスタ休館日に準ずる
煙草:完全禁煙
電話:011-213-2719
食べログ:えぞうさぎ – 札幌/かき氷 [食べログ]

札幌グルメ特集

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

世界一のジェラート
彦根市にある世界一のジェラート店「ジェラテリアアズーロ」で滋賀ならではの味を堪能

世界一のジェラートのお店が滋賀県に、彦根市にあるなんて。半信半疑でしたが本当でした。ジェラート職人の柴野大造氏はジェラートの本場イタリアで開催されている Sherbeth Festival 2017にて日本人で初めて総合 […]

かぼちゃのロールケーキ
ランチもできる高級ケーキ屋、滋賀県長浜市のカフェDragee(ドラジェ)

2016年10月6日に滋賀県長浜市に新しいケーキショップ「Dragee」がオープンしていました。何回かお店の前を通りましたが、いつも車が一杯で混雑していました。これは凄い店が出来たんだなと思って気になったので行ってみまし […]

赤鰐のかき氷
開店前から大行列!かき氷の名店、岐阜の「茶屋赤鰐」は並ぶ価値ありだった

岐阜のかき氷の名店と名高い「茶屋赤鰐」へ行ってきました。いつも行列ができる程と噂では聞いていましたが、6月ならかき氷を求める人は程々だろうと思いながら余裕ぶっこいて開店15分前くらいに到着しました。 そしたらそんな事はな […]

大垣限定かき氷!岐阜県老舗和菓子店の餅惣が贈る水まんかき氷がおすすめ

夏になれば日本全国でかき氷が人気!レストランやカフェでも夏季限定でかき氷メニューが登場し、かき氷専門店も大繁盛です。かき氷は日本全国で食べられますが、岐阜県でも大垣市でしか食べられないかき氷があるのです。それは岐阜県大垣 […]

鴨川のほとり京都丸太町の緑豊かなカフェ「喫茶いのん」でかき氷をいただきました

京都丸太町にある喫茶いのんは鴨川のほとりにあるカフェで、鴨川の流れを眺めながらくつろぐ事ができる緑豊かなカフェです。そんな素敵なカフェを見つけたきっかけは instagram。京都のカフェを探していて「#京都カフェ」で検 […]

イタリアンジェラート
小樽市のイタリアンジェラート専門店「パスコロ」豊富なメニューと滑らかな口溶けが魅力

北海道の小樽市にあるパスコロは、手作りアイスのイタリアンジェラート専門店です。夏場にはお店の外まで行列ができる人気店ですが、まもなく冬の足音も聞こえてくる10月に訪れたので並ばずにすぐ買う事ができました。 ジェラート発祥 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
安曇野市で安くてボリュームたっぷりの蕎麦「そばの庵はや田」

長野県安曇野市にあるお蕎麦屋さん「そばの庵はや田」へ行ってきま

Photoshopで行間を1ptにしても詰められない時の対処法

Photoshop の文字ツールで文字を入力して、文字パネルの

夜の彦根城を間近で見れる1日だけの特別な日「彦根城夜楽2019」

夜の彦根城を間近で見られる日が1年に1回だけあります。その1日

JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

→もっと見る