Windows

フォルダ移動を楽に!エクスプローラーにショートカットを登録して時短しよう

投稿日:

ノートPCを操作するビジネスマン

Windows をお使いの方であれば仕事でもプライベートでもよく使われると思います。当然ファイルが保存してあるフォルダを見る事も日常茶飯事だと思います。

ただ、フォルダ階層が凄く深くまで構成されているとフォルダ移動が凄く面倒なんですよね。一旦ドライブのトップまで戻って、目当てのフォルダまでポチポチポチ…。仕事上のパソコンだとそういうパターンも多いでしょう。

Windows Vista 以上だったら、そのフォルダ移動を楽にする方法がありますよ。

エクスプローラーにショートカットを登録する

ショートカット登録
(上図は Windows 7)

エクスプローラー(IEではありません)の左サイドバーの一番上にはお気に入りというツリーがあります。

そこへよく使うフォルダなどをドラッグ&ドロップすると、ショートカットを登録できます。これでどこのフォルダにいてもよく使うフォルダへ一発移動!フォルダ移動の時間って蓄積すると結構バカに出来ない時間になりますので、時短でき業務を効率よくこなす事ができます。1秒でも節約しましょう。

Windows Vista は多少見た目が違いますが、同じ方法でフォルダへのショートカットを登録する事ができます。

業務効率化、是非実践してみてください。

-Windows
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.