日頃の疑問解決

【関西電力】今月電気代を払込用紙で支払ったか確認する方法

投稿日:

電気代今月払ったっけ?と不安になることはないでしょうか?口座引き落としならそんな不安は杞憂ですが、払込用紙で支払っている場合は違います。

払い忘れたまま放置していると料金を滞納している事になり、最終的には電気の供給が止まってしまいます。

電気代を今月払ったか確認する方法を紹介します。

振込受領証を確認する

電気料金の払い込み用紙には振込受領証も付いています。金融機関やコンビニで電気料金を支払うと、控えとして受領証が返却されます。

その受領証を確認すれば、今月電気料金を支払ったか確認する事ができます。

オンラインで確認する

振込受領証が見当たらないという場合は、関西電力のオンラインサービス「はぴeみる電」で支払いを確認する事が可能です。

まずは「はぴeみる電」にログインしましょう。

ログインすると、電気代ご請求金額が表示されています。まだ支払っていないとお支払状況が「請求中」になっています。

詳しく見るボタンを押すと、先月、先々月の状況も確認できます。

払込用紙で電気料金を支払い済みの場合、お支払い状況が「入金確認済」になっている事が確認できます。

これで電気料金を支払っていた事がわかり、安心できますね。

電気代を払い忘れて期限が切れた

電気料金の支払いには毎月支払い期限日があります。支払い期限日が切れてしまったら手遅れなのでしょうか?電気が止まってしまうのでしょうか?

実はそうではありません。一般家庭の場合、支払い期限から10日以内であれば早急に電気料金を支払いましょう。延滞料金はかかりません。

支払い期限から10日を超えてしまうと延滞料金がかかってしまいます。支払期限から20日を超えてしまうと、電気が止まってしまう恐れがあります。

-日頃の疑問解決

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.