*

札幌イーズカフェのパンケーキ付きランチセットはコスパも満足度も高く美味しい

公開日: : 最終更新日:2017/02/18 カフェ ,

イーズカフェ外観

JR札幌駅北口から徒歩7分程度の距離にあるバリスタチャンピオンが淹れるコーヒーとパンケーキで話題のイーズカフェに行ってきました。札幌駅の北側は南側と比べるとやや閑静な印象があります。しかし、開店前から列が出来るほどの人気店で味も満足度も高い素敵なカフェだったので紹介します。

内装もこだわりの可愛さ「イーズカフェ」

JR札幌駅から歩いてもそれほど苦にならない距離です。札幌駅北口から北東へ歩き、創成川通り沿いにあります。

ベージュのレンガの札幌共和女子学生会館1階にあります。表にメニューボードがなければほぼ建物に同化してしまっている為見過ごしてしまいそうでしたが、開店の11時30分には2,3組の列ができていました。

開店の時間になると店内へ案内されたのですが、小さいカフェである為店内の席数も少なくすぐに満席になってしまったようです。一度満席になってしまうと1時間以上待つ事もあるとか。待ちたくなければ開店前からでも待つ事をおすすめします。

駐車場について

イーズカフェの駐車場はありませんが、すぐ隣にコインパーキング(北9東1トラストパーク)があります。60分200円ですが、イーズカフェで1,000円以上のお食事で駐車料金が2時間まで無料になるそうですよ。

店内について

店内は小さめで席数も少なくこじんまりとした印象ですが、白い壁、木目の床、木を基調とした内装でオシャレで少しメルヘンな感じで落ち着く空間です。実際に使われているコーヒーマシンも内装の一つとして置かれていたり、内装の小物類も多数置かれていてこだわりを感じる店づくりでした。

イーズカフェのメニュー

イーズカフェのメニュー

11:30~14:00までのランチタイムにお邪魔しました。14:00からはパンケーキタイムとなり別メニューとなるそうです。

ランチタイムはまずメインディッシュをチキングラニール・カニクリームドリア・オムライス・ピザマルゲリータ・明太子パスタ・エビグラタン6種類の中から選びます。あとはお好みでパンケーキやドリンクをセットメニューに加える事ができます。セットのパンケーキはプラス590円、ドリンクは190円からです。

チキングラニールとパンケーキ

チキングラニール

一番人気メニューというチキングラニール(780円)を注文しました。セットメニューのパンケーキとカフェラテを注文して1,660円です。

グラニールとはお店の独自の名前かと思いますがカレーに見えてカレーではありません。お皿代わりの鉄板で直接焼かれたバターライスにチキンデミグラスソースが添えられています。どちらかと言えばハヤシライスに近い味わいでした。バターライスは熱々の鉄板でおこげも出来ており香ばしくて美味しいです。デミグラスソースも鉄板でグツグツと煮えています。コク深くマイルドな味でバターライスとの相性も抜群です。絶品です!

サラダ

シーザードレッシングのサラダも付いています。

ease6

セットの「塩キャラメルとローストナッツパンケーキ」(590円)です。通常だとドリンク付きで1100円のメニューですが、ランチセット用にミディアムサイズに縮小されたパンケーキで目安はショートケーキ1.5個分だそうです。パンケーキが二段重ねになっています。

パンケーキと言えばホットケーキくらいしか思い浮かばなかったわけですが、これが本当のパンケーキかと感銘を受けました。ナイフを入れれば弾力があってふわっとしています。食べてみるとモチッとした食感です。ふわふわもちもちです。クリームとパンケーキは甘いですがローストナッツと塩キャラメルの違う味が見事に共演を果たしています。ただ甘いだけではなく上品な味わいを実現しています。このパンケーキも絶品です。

カフェラテ

最後にバリスタチャンピオンが淹れるカフェラテ(290円)です。通常は550円しますが、ランチメニュー限定の特別価格です。

実はこんなカフェラテアートのカフェラテは飲んだことがありませんでした。一種の憧れでしたね。甘すぎず、コーヒーとしてのコクや苦味も後から来る感じです。テーブルに砂糖も添えられていましたが、砂糖無しでも美味しいカフェラテでした。

おわりに

イーズカフェのランチセットは合計1660円でしたが、美味しさやボリュームを考えてもかなり満足度の高いランチメニューでした。1660円も惜しいとは思わないクオリティです。開店前からも列ができていましたし、退店してからも待っている人が多数見られました。この人気ぶりもわかるオシャレで美味しいランチとパンケーキのカフェでした。

お店情報

イーズカフェ(ease cafe)
住所:北海道札幌市東区北九条東1-1-8 札幌共和女子学生会館 1F
営業時間:11:30-17:00
定休日:不定休
公式サイト:札幌 パンケーキ カフェ ease cafeのパンケーキとコーヒーとちょっとした話
食べログ:イーズカフェ (ease cafe) – 北13条東/カフェ [食べログ]

おすすめ札幌駅北口グルメ

札幌駅近郊!2名様から激安本格イタリアンコース「ミアボッカ」でディナー
札幌駅近くにレストランはたくさんありますが、2名で本格イタリアンコースが3600円ほどで食べられると聞けば少しは気になりませんか? 札幌駅から徒歩でも数分で着く本格イ

札幌グルメ特集

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

かき氷
大垣市のからころ珈琲でアイスコーヒーを楽しんだ

岐阜県大垣市にある「からころ珈琲」という喫茶店に行ってきました。通りすがりに何度か見かけて気になっていたんです。からころ珈琲というネーミングが良いじゃないですか。グラスで氷がからころ鳴ってるイメージでしょうか。お洒落な感 […]

滋賀県大津市初の猫カフェ、膳所駅前の「保護猫カフェねこのおうち」へ行ってきた

2016年12月に大津市にオープンしたという保護猫カフェねこのおうちへ行ってきました。今までに滋賀県内で猫カフェと言えば彦根市と草津市に合わせて3件しかありませんでしたが、滋賀の県庁所在地の大津市に初めての猫カフェがオー […]

JR関ヶ原駅近くの古民家カフェ「HiKOSA」の自家焙煎コーヒー

関ヶ原の戦いで有名な岐阜県の関ヶ原町にある JR 関ヶ原駅の近くに HiKOSA という古民家カフェができました。カフェのオーナーさんは元々コーヒーが大好きで、定年退職後は自分の店を出したいと夢を持っていらっしゃったそう […]

魚介のアヒージョ
江別市野幌の「カフェ&デリ マチノキ」で北海道食材豊かなディナー

江別市の野幌町、野幌駅の近くに江別市のフレンチレストラン「シェ・キノ」と100年の歴史がある江別市の町村農場がコラボレーションしたカフェ「マチノキ」があります。 街の木という意味が込められた名前で、北海道江別市の食材を利 […]

イギリスの朝食
世界各地の朝食を食べられる外苑前の「ワールドブレックファストオールデイ」で優雅なランチ

東京の港区北青山には世界各地の伝統的な朝食を食べられるお店があります。それが、ワールドブレックファストオールデイです。「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに朝食を食べてまるで海外旅行をしているような雰囲気を味わえる […]

ブレンドコーヒー
大阪北浜で大川の景色を眺めつつ本格コーヒーを楽しむカフェ「Brooklyn Roasting Company」

大阪市中央区北浜に知る人ぞ知る人気のオシャレカフェがあると聞いて、「Brooklyn Roasting Company」というカフェへ行ってきました。 アメリカ生まれ(ニューヨークブルックリン)のカフェのようで、コンクリ […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
JA士幌町のスイートコーンとミルクの味わい「北海道のこだわりプリン」

士幌町の北海道のこだわりプリンをいただいて、とても美味しかった

Photoshopで写真の黄ばみや赤みを補正し抑える方法

デジカメで撮った写真が思ったより黄色かったという経験はありませ

簡単にPCのデスクトップキャプチャーができるソフト「FonePaw PC画面録画」のレビュー

パソコンの画面を録画するにはどうすればいいの? ウ

ホンダ純正Gathersドライブレコーダーでブザーが止まらない時の対処方法

近年煽り運転のニュースが世間を賑わせている中、ドライブレコーダ

Youtubeの動画でアンケートに回答するにはどうやるの?

いわゆる動画サイトには視聴者の方に意見を問うアンケート機能とい

→もっと見る