Chromebook

Chromebookを有線LANで接続する為に必要な物

投稿日:

コンパクト無線LANルーター

Chromebook はインターネット接続がほぼ必須なノートパソコンです。オフラインでも出来る事はありますがわずかです。

インターネットに接続する方法は LAN ケーブルをパソコンに接続する有線 LAN 接続とケーブル無しの無線 LAN 接続があります。2015年1月現在、日本で正規に売られている Chromebook の中に有線 LAN ポートを搭載した機種はないようです。

無線 LAN しかないとなると、ホテルなど出先で有線 LAN しかない所だと困りものです。また、Chromebook の購入を検討している方の中で「自宅に有線 LAN しかない!」という方は購入を諦めてしまうかもしれません。でも、ご安心ください。Chromebook を有線 LAN 接続する方法はあります。

Chromebookを有線LAN接続する

Chromebook を有線 LAN で接続する方法はありますが、あるものを購入しないといけません。私は ELECOM の無線 LAN コンパクトルーターを購入しました。これは有線 LAN を無線化して Chromebook で接続するという手段です。

無線 LAN ルーターと言ってもそんなに高額なものではありませんでした。2,000円までで買えるようだったのでこれにしました。

手のひらに乗るサイズで本当にコンパクトで軽いです。これなら持ち運びに苦労する事はありません。

コンパクト無線LANルーターの接続方法

無線LANルーター接続

接続方法は簡単なものです。WAN コネクタに LAN ケーブルを接続します。(LANケーブルは付属していません。)

あとは、短い USB ケーブルが一本付属してあるので本体に接続します。給電は USB から行います。別売で AC アダプターもありますが、特に必要ないでしょう。

chromebook-lan

接続が完了すると、Chromebook のデスクトップで右下の時計をクリックした所にある無線 LAN 設定をクリックすると、「Elecom…」というアクセスポインタが表示されるようになります。それをクリックして接続します。

lan-router3

接続するとパスワードが求められますが付属している設定情報シートを参照の上パスワードを入力すると、これでインターネットに接続完了です。接続は WPA/WPA2 で暗号化されています。

終わりに

今回購入した無線 LAN コンパクトルーターには Chrome OS 対応とは謳われていませんでしたが、無事有線 LAN から無線化しインターネットに接続する事ができました。

Chromebook は無線 LAN 設備がなくても外部機器を購入する事で有線 LAN でも接続する事ができます。有線 LAN しかない場合はこれを使ってみてはいかがでしょうか。

-Chromebook

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.