*

岐阜県の水族館アクア・トトぎふの目玉、アシカショーに子どもも大喜び

公開日: : 岐阜

アクア・トトぎふ外観

水族館には動物たちが特技を披露するショー形式のステージイベントがよく行われていますが、岐阜県の水族館「アクア・トトぎふ」でもアシカショーが行われています。アシカの動きや特技の披露に観客も歓声を上げます。イルカも賢いですが、アシカも賢い!人間の指示に忠実に従うアシカや観客を魅了するかわいい動きに驚く事間違いありません。アクア・トトぎふへ行くなら是非アシカショーも見ていきましょう。

アシカショーの料金について

アクア・トトぎふへ入るための料金は、大人1,500円、中学生以上1,100円、小学生750円、幼児370円かかりますが、アシカショーを見る為の料金はかかりません。指定の時間に会場へ足を運ぶだけでアシカショーを観覧できます。逆に言えばアクア・トトぎふへ入らなければアシカショーを見る事はできません。

アシカショーの会場は水族館の観覧コースの最終地点にあります。アシカショーを見るだけの料金としてはもったいないので、水族館を楽しんで最後のイベントとして見に行くのが良いでしょう。

アシカショーが行われる場所

アシカステージ

アシカショーはアクア・トトぎふの1階、アシカステージで行われます。水族館観覧コースの最終地点です。アクア・トトぎふはまず4階に上がってから順に1階まで降りていくコースになっています。逆走して1階から行くことはできないので、必然的に最後となります。

ステージはこじんまりとしていますが、ステージと観客の距離が近くてアシカの躍動感ある演技がよく見えます。観客席に簡単な屋根は付いていますが、夏場は直射日光も当たる所もあり暑いです。熱中症対策に水分は持っておきましょう。(アシカショー開場に自販機があります。)冬場は寒さ対策も万全に。

最前列に座ってもイルカショーのように水をザバーンとかけられる事はないので濡れる心配はありません。

アシカショーの時間

アシカショーが行われる開演時間は以下の通りです。

  • 10時30分から
  • 12時から
  • 13時30分から
  • 15時から
  • 16時30分から(土日祝・夏季限定)

最大5回の公演が行われますが、5回目の16時半公演は夏季の土日祝限定ですので要注意。会場は開園時間の30分前に開場されます。荷物などで席を確保する行為は禁止されています。また、天候やアシカの体調により中止になる場合もあります。1回の公演はおよそ20分です。

アクア・トトぎふをゆっくりと1周見て回っておよそ1時間半です。アシカショーが行われる時間を見越して、アクア・トトぎふへ訪れるとスムーズにアシカショーへ入れます。

アシカショー開演

アシカショー

アシカショーが始まるとアシカのマリンとトレーナーの方が現れて、色々なパフォーマンスを見せてくれます。人間の合図に従って特定のポーズや仕草を行う様子を見て、とても賢いんだなぁと感銘を受けます。

アシカがフラフープに挑戦。

自分の体を使って輪投げの的に!?ただじっとしているだけではなくて自分から取りに行きます。取れないものに関してはスルー(笑)

この輪投げチャレンジは観客参加型で、最後に数名に限り輪投げに挑戦できます。挙手で立候補形式ですので必ず当たるわけではありませんが、ご希望であれば挙手を。軌道が予想できない子どもたちの輪投げにもしっかり対応するアシカさん凄い。

おわりに

イルカショーも良いですが、アクア・トトぎふのアシカショーも目を瞠るパフォーマンスを披露してくれます。これには子どもたちも大喜びです。もしアクア・トトぎふを訪れるのであれば是非アシカショーも御覧ください。おすすめのステージです。

関連記事

アクア・トトぎふのすぐ隣りにある観覧車もいいよ。

岐阜県の淡水魚水族館アクア・トトぎふの観覧車に乗る方法
岐阜県にある世界最大級の淡水魚水族館「アクア・トトぎふ」があるオアシスパークには大きな観覧車があります。オアシスパークは遊園地というわけではありませんが、観覧車を中心に水や

同じカテゴリの記事を見てみる  岐阜

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

アクア・トトぎふ外観
岐阜県の淡水魚水族館アクア・トトぎふの観覧車に乗る方法

岐阜県にある世界最大級の淡水魚水族館「アクア・トトぎふ」があるオアシスパークには大きな観覧車があります。オアシスパークは遊園地というわけではありませんが、観覧車を中心に水や緑が豊かな公園が広がっており BBQ ができたり […]

大滝鍾乳洞
トロッコに乗って鍾乳洞へ!東海地方最大級の岐阜県「大滝鍾乳洞」を探索

岐阜県郡上市にある東海地方最大級という鍾乳洞「大滝鍾乳洞」へ行ってきました。総延長は2kmに及びますが、公開されているのは700mのみです。基本的に鍾乳洞内は細い通路が続き、中腰にならないと頭をぶつけてしまうような所もあ […]

岐阜のマチュピチュと呼ばれる春日六合の茶畑「天空の遊歩道」から絶景を望む

岐阜県揖斐郡揖斐川町の春日六合は岐阜県の市街地から郊外へ行き更に山奥にある集落です。ここでは1857年から気候を活かして農薬不使用の上ヶ流茶(かみがれちゃ)の栽培が行われてきました。その茶畑がこの集落に密集しています。独 […]

美山鍾乳洞
大変珍しい立体迷路型鍾乳洞、岐阜県郡上市の「美山鍾乳洞」を探検

岐阜県郡上市にある美山鍾乳洞は日本最大級の立体迷路型鍾乳洞といいます。立体迷路型とは何か?ただ平坦な洞窟を進んでいくだけの鍾乳洞ではありません。美山鍾乳洞は登ったり降りたり大変起伏が激しく、入り口から迷路のような鍾乳洞を […]

関ヶ原鍾乳洞入り口
ベビーカーも通れる手軽で入門に最適な岐阜県の関ヶ原鍾乳洞

鍾乳洞は日本全国に1000以上にのぼる数が存在するそうです。鍾乳洞は夏は涼しく冬は温かい、冬に行こうとはなかなか思いませんが、避暑地として、鍾乳石などの自然の造形美を見る為にしばしば訪れられる場所です。 鍾乳洞にも2通り […]

モネの池の鯉
神秘的で青く美しい岐阜県関市の「モネの池」に行ってみた。最善の見頃は6月

Google マップで適当に色々な場所を見ていた所、偶然「Monet's Pond」という場所を見つけました。モネの池って何だ?と思いつつ気にしていたのですが、知り合いからも岐阜県関市のモネの池は綺麗な場所だよと […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
PayPalのアカウント名とはどれの事?

Paypal とは会社や個人間で送金や受け取りができるオンライ

ふわふわかき氷が年中楽しめる彦根市のかき氷専門店「氷茶屋百笑」

かき氷といえば夏のスイーツという枠を越え始めている2018年今

札幌駅から一番近くのスープカレー、奥芝商店実家でランチ

北海道に来たからにはスープカレーを食べなきゃ!と心踊らせて観光

永山カレー
札幌の旧永山武四郎邸にあるカフェ、和洋折衷喫茶ナガヤマレストでランチ

札幌のサッポロファクトリーの隣にある永山記念公園には、北海道指

魚介のアヒージョ
江別市野幌の「カフェ&デリ マチノキ」で北海道食材豊かなディナー

江別市の野幌町、野幌駅の近くに江別市のフレンチレストラン「シェ

→もっと見る