ゲーム

アサシンクリードユニティ無料DLC「デッドキング」の感想1

投稿日: / 更新日:

deadking

アサシンクリードユニティの追加 DLC(ダウンロードコンテンツ)デッドキングが配信されています。早速ダウンロードしてみました。

何と追加DLCは無料!

デッドキングは本来有料での配信予定でしたが、発売直後からの多数の不具合騒ぎのお詫びとして無料配信になったそうです。日本は発売が海外より遅れていたので、プレイに支障が出る程のものではありませんでした。棚から牡丹餅ですね!

ダウンロードしましたがファイルサイズは約7GBあり、3Mbps 程度しか速度がない環境なので3時間くらいかかりました。

DLC「デッドキング」の始め方

DLC をダウンロードしたら通常通りゲームを開始しましょう。自動的に DLC が読み込まれます。パリのフィールドに出たら、拠点となっているカフェ・テアトルへ行きましょう。カフェ・テアトル前に馬車があるので、そこから DLC をスタートできます。

尚、しっかり日本語化されているのでご安心ください。

デッドキングの始め方

デッドキングの感想

やっぱりアサシンクリードは良いなぁ…。

デッドキングは、アサシンクリードユニティの本編後が語られるストーリーです。まだ序盤しかプレイしていませんが、ゲーム本編にはなかった地下墓地の探索などがあって良いですね。デッドキングでは舞台はパリではなくフランシアードへ移動します。本編では舞台はほとんどパリだったので、雰囲気も新鮮に思えました。

息づく街はリアルさを増している印象。靄やその場の空気感がリアルで美しいです。街にはハエが飛んでいたりして環境音までリアルです。

デッドキングでは持ち物にランタンが増えました。暗い場所ではランタンを点けて移動します。燃料のオイルは有限なので、点在している壺からオイルを補充する必要があります。地下ではコウモリや毛虫までいて、ランタンの炎で追っ払いながら進むわけですが、ここまで再現する必要あるかねと思うほどのこだわりよう。毛虫はちょっと気持ち悪かったです。

ランタンの使い方

左スティック長押しで点灯・消灯を切り替える事ができます。点かない場合は多分オイル切れです。左スティック長押しという操作は他のゲーム含めてもあまりしないので、最初に画面に出てくるヘルプを見逃すとわからなくなりますね。

難易度について

難易度はやや高め。兵士がウジャウジャいて油断してるとすぐに囲まれます。いかに見つからないように進むか、ステルス要素が強化された感じがしました。

おわりに

まだ序盤なので全体の感想はありませんが、追々記事にしようと思います。

-ゲーム
-

Copyright© ウェブミスト(Webmist) , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.