*

スマホでFF13が安価でプレイできる「DIVE IN」の操作やプレイ感などの感想

公開日: : スマホゲーム

スマホでFF13

スマホで FINAL FANTASY13 がプレイ出来る時代ですよ。スクウェア・エニックス社がクラウド技術でゲームをストリーミング配信する「DIVE IN」が2014年12月3日から始まりました。

難しい横文字が並んでますが、クラウド技術とは最近よく聞く言葉ですね。ようするに、スマートフォン側に何もゲームデータを置かずインターネットを介してゲームをプレイする事ができます。FINAL FANTASY7 や FINAL FANTASY13 がスマートフォンやタブレットでプレイ出来るのです。

準備

サービスを利用するには、スクウェア・エニックスアカウントが必要です。お持ちでない人は公式サイトでアカウントを作りましょう。

ゲームをプレイするスマートフォンやタブレットには、専用のアプリをインストールする必要があります。Google Play ストアか App Store で入手しましょう。Android のバージョンは4.1以上が必要のようです。

DIVE INビューワー 1.1.0
カテゴリ: ロールプレイング
Google Playで詳細を見る

アプリを起動して、スクウェア・エニックスIDでログインしたら準備は完了です。現在配信されているタイトルは30分間は無料で体験プレイできるみたいなので、そちらをやってみました。

プレイ感

divein3

インターネットを介してのプレイなのでカクカクでラグが起きるのかと思いきや、それほど酷くはなかったです。画質も申し分ない綺麗さです。上の画像は汚く見えますが、確かに激しく動く場面だと画面が多少乱れます。

このあたりは、自宅の通信環境によります。私の環境は CATV なのですが、2MB程度しか速度が出てなくて一瞬止まったりしました。公式サイトにも快適にプレイする為には、6MB以上の通信帯域が必要と書かれてあります。光だったら快適なのでしょうね。

サウンドは端末によるかと思いますが、申し分ない音質です。

操作

スマートフォンで FF13 をプレイといってもどうやって操作するんだろう?と不思議に思っていました。

diveinコントローラー

上の画像のように画面上にコントローラーがうっすらと表示されます。割りとこれが普通に良い操作感でプレイ出来て驚きました。尚、しばらく操作しないとコントローラーは消すように設定もできます。

スマートフォンでプレイした感想

画面が小さい!

5インチのスマートフォンを使っていますが、これでは文字が小さくて凄く見づらいです。タブレットくらいの大きさは必要でしょうね。

料金について

詳しくは公式サイトを見て頂くとして、料金はネトゲ形式の期間を区切った課金です。

3日間250円。30日間1,250円との具合に。どのみち、家庭用ゲーム機のソフトを中古で買うより安く遊べますね。PS3 を持っていなくてまだ FF13 をプレイしていないという場合にはおすすめですね。

所感

今後は過去の作品や新作まで配信される予定だそうです。こりゃぁ、ますます家庭用ゲーム機がいらなくなりますね。家庭用ゲーム機というプラットフォームは今後はなくなって、スマートフォンやタブレットに移行…。ない話ではないと思います。むしろゲームが売れなくなっている今、スマホ・タブレット方面へ舵を切るのも理にかなっているのかなとも思いました。

また、今後配信予定の「ラストレムナント」は Xbox360 でしか発売されていないゲームなのでプレイされていない方も多いと思います(PS3では性能不足だったという噂)。サガ系で高難度なゲームですが、名作ですので是非プレイしてもらいたいおすすめのゲームです。

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

パラダイスベイ
【レビュー】島づくりを楽しむスマホゲーム「パラダイスベイ」が面白い

まったりと島づくりを楽しむシミュレーションゲーム「パラダイスベイ」を知ってプレイしてみたのですが、これが凄く楽しかったです。Android, iOS で配信されている基本無料のスマホゲームです。何かアメリカンなキャラクタ […]

Lanota
普通の音ゲーに飽きた?メルヘンな絵本の世界のスマホゲーム「Lanota」をレビュー

ある日、Google Play ストアを眺めていたらこんなファンタジーでメルヘンなアイコンが目に飛び込んできました。何だこのゲームは、RPG か?と思ったら音ゲーもといリズムゲームだったので早速ダウンロードしてみました。 […]

ポケモンGO Plus
ポケモンGOの歩きスマホ対策に期待されるポケモンGO Plusとは?

日本でもポケモンGOが配信されてからというもの当然のように街を行き交う人の中にもポケモンGOをプレイしている人をよく見かけるようになりました。そしてそんな中で問題となっているのが歩きスマホ問題です。 ポケモンGOをプレイ […]

シムシティBuildIT
都市開発ゲームの総本家がスマホ版をリリース「SimCity BuildIt」

私は昔から特にシミュレーションゲームで「シムシティ」シリーズが好きです。スーパーファミコンの初代シムシティから、2000,3000,シムシティ4、最新のシムシティ2013までプレイするほど。 スマホゲームの都市開発ゲーム […]

クロッシーロード
ちょっとした暇つぶしにスマホアプリ「クロッシーロード」はいかが?

先日友人にこのゲーム面白いよー、と「クロッシーロード」というゲームを紹介されました。それでやってみたのですが、ドハマりしてしまいました。 クロッシーロード 1.0.8カテゴリ: アクションGoogle Playで詳細を見 […]

ねこ転がし
重力パズルゲーム「ねこ転がし」は単純で奥が深いおすすめAndroidアプリ

この前ねこ転がしという Android アプリ(ゲーム)を紹介されたのでやってみましたが、誰でも出来る簡単操作で単純でも奥が深いゲームで面白かったです。 ねこ転がし 開発元:Hideaki Matsui 無料 poste […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
宇佐美
ガソリンスタンドENEOSの看板にある「宇佐美」とは何か?

普段何気なしに利用しているガソリンスタンドですが、ふと気になっ

中部国際空港のプレミアムラウンジセントレアに入るための条件や必要な物

空港には特別な待合室(ラウンジ)があります。中部国際空港も例外

厚さ4cmの封筒が入る郵便ポストは存在するか?

郵便物をポストに投函する場合、投函できる厚みのボーダーラインとしてよく

潮騒そば
こだわりの魚介スープが織り成すラーメン、彦根市の「らー麺潮騒」

滋賀県彦根市の彦根駅周辺の国道8号線を通っている時に、何か新し

超人気のラーメン店銀座篝がsitatte sapporo(シタッテ札幌)に上陸

2017年3月4日に札幌駅前に新たなランドマークとしてオープン

→もっと見る