*

今の時代なら出来る、2015年は動く年賀状が作れるサービスが登場

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 郵便

センス

12月に入り、そろそろ来年の年賀状について考え始めなければならない時期ですね。年賀状の準備は始まっていますか?私はまだです。いつもぎりぎりなんですよね。

ここ最近は年賀状の発行枚数も減少傾向が続いていて、何とかこれを増やそうと面白い年賀状サービスが続々登場しています。その中からピックアップしてちょっと紹介。

動画付き年賀状

日本郵政が行っている、動画付き年賀状が送れるサービスです。スマートフォンで撮影した30秒程度の動画を専用アプリで登録して動画付き年賀状を注文できるというもの。

料金

枚数ごとに違いますが、10枚で3,600円(早期割引)。1枚360円…結構します。

拡張現実(ARで)動く・飛び出す年賀状

KakutoAR という拡張現実を使った飛び出す年賀状が作れます。拡張現実とはその場にはないものが、スマートフォンの専用アプリを通して見ると立体的に現れたりする技術の事ですが、言葉では難しいので動画をどうぞ。

動く飛び出す年賀状を作るには、kakutoAR 専用のペンを500円(税抜)で購入する必要があります。

専用ペンにはシリアルコードが付属してあり、上記公式サイトでシリアルコードを入力すると専用デザインカードをダウンロードする事ができます。

それをインクジェットプリンタなどで印刷して、色を塗ってメッセージを書いて相手に送るというもののようです。

料金

こちらは、専用ペンの500円と年賀状代だけです。料金的にこちらの方が敷居は低そうです。

所感

紹介しておいてなんですが、どちらも閲覧するためには専用アプリが要る時点で敷居が高すぎます。送る方も受け取る方もそれなりの IT リテラシーが必要です。誰にでも送れるものではないですね。専用アプリのレビューが数件である事が利用者の少なさを物語っていますね。

年賀状を確認する事なんてさして時間もかけませんし、ほとんどの人が自分の目で見るだけで終わるのが関の山だと思います。

代案

動画付き年賀状を送りたいなら自分で動画を Youtube にアップして、公開設定は「限定公開」に。そして、動画 URL を QR コードにして年賀状に印刷して出す。

これならまずまず普及しているQRコード読み取りアプリがスマートフォンにあるだけで見れますし、まだ見られる可能性はあるかなと。ただ、限定公開でも URL が公開されてしまえば一般公開と変わらなくなるので自分が映った動画でやるのは危険です。

未来に思うこと

この先の未来には、まるでハリーポッターの世界の動く新聞のような動画を印刷する技術なんてものが生まれるかもしれません。そうしたら敷居も低いですし誰にでも送れる時代が来るかもしれませんね。

同じカテゴリの記事を見てみる  郵便

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

定形外郵便物
定形外郵便の切手はいくら?大きい封筒はいくらで送れるのか

手紙として郵便物を送る場合、定形郵便物と定形外郵便物というものがあります。基本的には封筒規格サイズの長形3号より大きい封筒で送る場合は定形外郵便物となります。この場合、82円切手・92円切手では送る事ができません。長形3 […]

CDを郵送する場合普通郵便よりゆうメールの方が安い

CDをどこかへ送りたいという場合、まず思いつく方法が普通郵便だと思います。しかし CD を送るもう一つの方法、ゆうメールがあります。 ゆうメールは3kgまでの冊子とした印刷物やCD・DVDを、安価にお届けできるサービスで […]

厚さ4cmの封筒が入る郵便ポストは存在するか?

郵便物をポストに投函する場合、投函できる厚みのボーダーラインとしてよく言われるのが厚み3.4cmです。3.4cmは一般的なポストの投函口の縦幅です。ローソン店内に置いてあるポストも縦サイズは3.4cmでこれを越えると投函 […]

配達日指定郵便
手紙や封筒も日付指定や時間帯指定ができる事をご存知でしょうか?

日付指定や時間帯指定は宅配便だけのものと思ってはいませんか?実は手紙や封筒のような第一種郵便物も日付指定や時間帯指定ができるのです。記念日や誕生日、クリスマスカードなど特定の日に届けたい場合に役に立ちます。ただし、宅配便 […]

本人限定受取郵便
本人限定受取郵便を帰宅も遅いし窓口へも受け取りに行けない場合

本人限定受取郵便とは、その名の通り本人しか受け取ることができない郵便物です。例えばキャッシュカードやクレジットカードの場合これにあたります。郵便局のゆうゆう窓口まで受け取りに行くか、配達をお願いする事になります。 目次1 […]

封筒
この封筒いくらで送れる?82円・92円切手の違いを今一度復習だ

手紙レベルの小さな封筒を送る際に必要な切手は82円切手と92円切手があります。普段郵便物を送る習慣がない人にとっては、いざ送る時になった場合「あれ、この封筒いくらの切手で送れるんだっけ?」とどっちを使えば良いかわからなく […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
Aipo8.1.1オープンソース版で2018年の祝日設定を行う(さくらのVPS)

オープンソース版の無料グループウェア「Aipo」のサポートが2

タイヤのホイールナットが緩んで紛失、1個で買う方法はあるか

車の発進時や曲がる時にわずかなゴリッという音がする事に気づいて

高速道路
高速道路の上りと下りってどっち方面?全国高速道路総まとめ

高速道路には進行方向によって「上り」と「下り」という表現があり

名古屋久屋大通(丸の内)の「Cafe One」で居心地良い空間でおうちごはんランチ

名古屋観光で名古屋テレビ塔と久屋大通公園を見に行った際にランチ

豊田合成リンク
名古屋栄の豊田合成リンクで氷じゃないスケートリンクで滑ってきた感想

名古屋市の栄に氷じゃないスケートリンクがあるという話を連れに聞

→もっと見る