*

DTMer必携!思いついたメロディを忘れない為の鍵盤スマホアプリ「xPiano」

公開日: : Androidアプリ

作曲をする方なら一度は経験があると思います。頭のなかに良いメロディが降りてきたのに、いつの間にか忘れてしまった。これを曲に出来ていたら凄いものが作れただろうにと凄くもったいない気持ちになります。

個人的にもそのような経験は幾度もありました。特に半分寝かけの時、現実と夢の狭間の間で良いメロディが降ってくる事が多いです。「あぁ、このまま寝てしまったら起きた時には忘れているだろうな…。」そして、起きたら案の定忘れているわけです。

忘れない為の対策としては紙に簡単にメロディラインを書く、ボイスレコーダーで声を撮るという方法がありますが、いつでもそのような対策が取れるわけではありません。後でメモ書きしたメモを見ても解読不能だったという事もあるでしょう。

更に上にいった対策で良い Android アプリがあったので紹介します。

鍵盤アプリ「xPiano」

Xpiano鍵盤

xPiano

xPiano
開発元:cyandroid
無料
posted with アプリーチ

xPiano というアプリはスマートフォンやタブレット上で鍵盤を弾く事ができるアプリです。鍵盤をタップすると音が鳴ります。

ただの鍵盤アプリであれば、それほど珍しいものではありません。この xPiano が凄いところは録音ができるという所です。弾いたメロディを音として記録してくれます。

xPianoの使い方

アプリを起動すると鍵盤が表示されます。そのまま弾けばOKです。ただ、画面に映っている鍵盤数は少ないです。メロディを弾きながら画面外の鍵盤を弾くには、直前の鍵盤をタップしてスライドする事で表示される鍵盤の位置が変わります。弾きながらスライドして鍵盤を移動する事は最初は難しいですが慣れればスムーズに弾けるようになります。2音まで同時押しが可能です。

音を変更する

xpiano3

画面左上の赤枠部分をタップすると音色を変更する事ができます。

音色変更

ピアノ・ハープシコード・オルゴール・オルガン・シンセサイザー・チェロ・オーケストラヒット・ベル音・鳥の鳴き声・電話のベル・ガンショットの中から選べます。正直音の質については midi レベルであまり良いものではありませんが、記録用であればこれで十分です。

鍵盤が狭い?なら広くしましょう

人によっては指が大きいので、狭い鍵盤は弾きづらいという場合もあるでしょう。設定で鍵盤を広くする事ができます。

xpiano4

画面右上の「…」をタップしましょう。

xpiano5

メニューから設定を開きます。

鍵盤の幅

鍵盤の幅をタップします。

xpiano7

位置画面に表示される白鍵数を調整する事によって極太鍵盤から極細鍵盤まで設定する事が可能です。

鍵盤のオートスクロール

メロディを弾く時に鍵盤をスライドさせなくても、弾いた鍵盤が常に中央に来るオートスクロールという機能を設定から有効にする事ができます。しかし、自分の意に反して動くので弾きにくいです。

録音方法

やっと本題の録音方法です。

xpiano8

赤枠部の録音ボタンをタップします。そのまま好きなメロディを弾いていきます。弾き終わったら再度録音ボタンをタップしましょう。

xpiano9

適当なファイル名を付けてOKをタップしたら保存が完了です。MIDI ファイルも作成するのチェックを入れれば MIDI ファイルも同時に生成されます。SD カードの「/sdcard/xPiano」に保存されます。スマートフォンと PC を接続して PC から取得するしかないですね。

再生方法

録音したメロディを再生する方法が無ければ意味がありません。

xpiano10

再生するには、赤枠部の緑の丸ボタンをタップします。今までに複数のメロディを録音している場合は、その右にあるフォルダボタンをタップして該当のメロディを選択肢ます。そして再生ボタンをタップすればメロディが再生されます。

録音ファイルの削除

削除

録音したファイルを削除する為には、右上の「…」をタップして「ファイルの削除」をタップします。録音時に名前を付けたファイルが並びますので、消したいファイルをタップして削除します。

有料版の「xPiano+」

xPiano+ – Google Play の Android アプリ

有料版もあります。有料版は音色数が128種類となり、鍵盤も無料版は4オクターブなのが5オクターブまで拡張されます。更に二段鍵盤にも対応。

おわりに

頭に浮かんだメロディをすぐ鍵盤で弾いて録音できるので、忘れないように記録する為にはかなり重宝しそうです。いつ頭に良いメロディが降ってくるかわかりませんので、スマートフォンにインストールはお早めにお済ませください。

xPiano

xPiano
開発元:cyandroid
無料
posted with アプリーチ

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

Photo Editor
Androidの最強写真編集アプリ「Photo Editor」無料でリサイズも補正もお手の物

スマートフォンで写真編集・加工をしたいという必要性に迫られることは少ないでしょうが、タブレットほどの画面サイズがあると写真編集を行いたいと思う事があります。例えばタブレットを使って外で資料作成など作業をする時、画像にちょ […]

ブログ
ブログのネタがない?私がネタを切らさない、忘れない為にしている事

私がこのブログを始める頃は、とりあえずネタが切れるまで毎日更新するかー、切れたら不定期更新で…。という気持ちで始めましたが、未だに切れてないので毎日更新が続いています。意外に続くものだなぁと思いました。 昔、違うブログで […]

カメリオ
ニュースアプリ「カメリオ」は好みにどストライクな記事を配信してくれるアプリです

グノシー、スマートニュースなどニュースアプリは数多くありますが、カメリオは他のニュースアプリとはベクトルが違うタイプです。どのニュースアプリもユーザーの好みを学習してニュースを配信するとはよくある謳い文句ですが、やはり完 […]

Mynd
グノシーの代わりにMyndというニュースアプリがシンプルで良さそう

いつも情報収集には自分の興味に合ったニュースを自動で届けてくれるという名目のグノシーを使っています。グノシーはリニューアル後から自分にとって不必要なニュースもカテゴリごとにたくさん配信してくるので、使いづらくなったなぁと […]

人猫語翻訳機
猫に話しかければ言葉が通じるかも?猫語に翻訳アプリ「人猫語翻訳機」

猫と会話ができたらいいな…。猫好きならそんな事を思った事がある人も多いのではないかと思います。子猫物語という映画に始まり、魔女の宅急便の黒猫ジジが喋る様子を見て幼いころは切に思っていました。そんな夢も叶う時代になったのか […]

sound hound
曲名がわからないを解決するアプリ「Sound Hound」

音楽は普段の生活の中でも様々なところで流れていると思います。デパート・カフェ・街角などで BGM として流れていたり、ラジオで音楽を聞いたりいつも音楽は身近にあります。 そんな時、ふいに自分の琴線に触れるような良い曲に出 […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
コンビニ受け取り
不在がちでもAmazonの注文の品をコンビニで受け取る事ができます【ファミリーマート編】

ネットショッピングは今では物を購入する手段としてメジャーな存在となりま

安全靴
カジュアルで疲れにくく痛くない!安くて履きやすいおすすめ安全靴【喜多】

倉庫や工場、建設業の方ならお馴染みの物かと思いますが、安全靴と

CapsLockキー
CapsLockキーにイライラ、いらないので無効化してさしあげた

キーボードの CapsLock キーって知ってますか?あなたの

AMP
WordPressを簡単にAMPに対応するテーマやテンプレートを紹介

ウェブサイトの SSL 対応と同様に、いずれ AMP にも対応

Photoshopで写真の一部の色を変える色の置き換え機能の使い方

この写真のこの部分だけ色を変えたい!この商品画像の色を変えたい

→もっと見る