*

ト音記号・ヘ音記号は何故「ト音・ヘ音」と言うのか?名前の由来について

公開日: : 音楽

学校の音楽の授業やピアノを弾いている人、何かしら音楽に携わっている人ならお馴染みのト音記号・へ音記号。これはどちらも楽譜に使われる記号で音部記号と呼ばれます。ピアノ譜を思い浮かべて頂ければわかりやすいと思いますが、高音部はト音記号、低音部はへ音記号が使われています。

toonheon2

今まで何の疑問もなくト音記号・ヘ音記号と呼んでいましたが、何故ト音・ヘ音と言うのか気になりました。音楽家や作曲家の方からしたら常識なのかもしれませんが、由来は何なのでしょうか。

ト音記号の由来

まず大前提としてト音は「ソ」です。コードで言うと G です。アルファベットの最初の文字である A は「ラ」であり、オーケストラでもチューニングに使われる基準音となっています。「ラ」は日本式で言うと「イ」です。イロハニホヘトの順番で数えていくとト音は「ソ」になりますよね。

ト音記号とは「ソ」の音を表す記号です。ト音記号をよく見ると中心部(渦の部分)が「ソ」である事がわかります。ト音記号って好きに書いて良いわけではなくてちゃんと位置にも決まりがあったんですね。

ト音記号とヘ音記号では、五線譜の音符が同じ位置でも音が違う事は音楽を嗜んでいる方ならよくわかると思います。五線譜に音部記号がなければ、その音符が何の音なのか判別ができません。音部記号が付く事で初めて基準音が設定されるのでその音符が何の音かわかります。例えばト音記号なら、これによって五線譜の「ソ」の音の位置がわかるという仕組みです。

ちなみにト音記号は「G」の形が変形して出来たものみたいです。

ヘ音記号の由来

ト音記号と同じ要領でヘ音とは「ファ」です。コードで言うと F です。「ラ」を日本式で言うと「イ」ですので、イロハニホヘトの順番で数えるとヘ音は「ファ」になります。

toonheon3

ヘ音記号をよく見ると、2つの黒い点々の間が「ファ」である事がわかります。ヘ音記号とは「ファ」の音を表す記号です。ト音記号と同様にヘ音記号も書く位置が決まっています。ファの位置を表さないと意味がありません。

ちなみにヘ音記号も「F」の形が変形して出来たものみたいです。

ハ音記号もある

音楽の世界にはト音記号とヘ音記号だけかと思いきや、ハ音記号も存在していました。現在ではハ音記号を使う習慣も廃れてしまっていて見る機会は少ないようです。

toonheon5

ハ音記号は中央の←みたいな形になっている部分がハ音「ド」となる音部記号です。私も馴染みがないものです。かつては声楽で使われていたのがハ音記号だったようです。

何故ト音とヘ音が基準なのか

何故ト音とヘ音が基準なのか、イ音記号やホ音記号はないのか?なんて疑問を持っていました。ト音記号やヘ音記号が五線譜で音の基準を示す事はわかりましたが、これについては調べてみてもいまいちよくわかりませんでした。

toonheon4

推測となりますが、ト音記号もヘ音記号も一本線を書き足した部分の音は同じ音で「ド」です。これが違っていたら楽譜も読みにくいです。例えばト音記号なのに「ラ」が基準になってしまってはその関係性も崩れてしまいます。

それともピアノ譜で低音部もト音記号だと、五線譜の外にほとんどの音符がはみ出してしまって読みにくいので五線譜の音の基準を変えるヘ音記号ができたのかもしれません。

同じカテゴリの記事を見てみる  音楽

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

oto
坂本龍一のピアノCD新譜が出なくて嘆く人におすすめのアルバム

私は坂本龍一氏が手掛ける音楽が好きで、その中でもピアノ曲は特に好きです。一番最初に知った坂本龍一のピアノ曲は、当時ヒーリング音楽のブームの火付け役となった「ウラBTTB」です(1999年リリース)。ここから坂本龍一のピア […]

ヘッドホン
新しい同人音楽に出会いたいなら「同人音楽超まとめ」しかないよ

アマチュア音楽家が集って自ら制作した CD を持ち寄りフリーマーケットのように頒布するイベントが年に数回開催されています。一番有名どころで言えば、コミックマーケット。音楽専門のイベント M3 などがあります。 毎回100 […]

ダンボールに入ったCD
同人音楽CDを100枚作る場合、作り方による費用比較(プレス・コピー・手作り)

個人で音楽 CD を作る場合、作り方は4通りあります。その作り方4つで音楽 CD を100枚作った場合の費用やその他要素を比較していきます。 目次1 同人音楽CDを作る4つの方法1.1 CDプレス完パケの場合1.2 CD […]

さちさちにしてあげる
買い逃した人朗報!「さちさちにしてあげる」のダウンロード版が買えるよ

まさかのコミックマーケット参戦で同人音楽界に一世を風靡した小林幸子さん。それは2014年の夏の事でした。小林幸子さんのボーカロイド楽曲カバーのミニアルバムは、コミックマーケット会場でも数時間で完売する程の大人気となった模 […]

【レビュー】ニーアオートマタのサントラは琴線に触れる珠玉の良曲揃いだった

ゲームのサウンドトラックはある世界観に沿ったバリエーション豊かなまとまった楽曲を聴ける事が魅力の一つだと思います。そしてニーアオートマタのサウンドトラックは数あるゲームのサウンドトラックの中でもトップクラスの作品だと思い […]

concaを使って実際に即売会でダウンロード頒布してわかったメリットとデメリット

日本の商業音楽市場でも CD からダウンロード販売や定額制ストリーミング配信が拡大しており CD メディアでの販売は縮小が続いています。音楽に限らず、Adobe 関係のソフトや Office 系のソフト、その他パソコン関 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
本格ネパールカレーの栗山町「earth」はお洒落で入りやすくてナンカレーが美味

北海道の栗山町にある earth(アース)は本格ネパールカレー

ネジを締める時のワッシャー(座金)には何の意味があるのか?

ネジと言えば日常生活で使う家電や生活用品に数え切れない数のネジ

中部国際空港(セントレア)のカプセルホテル「TUBE Sq」に泊まってみた口コミ感想

中部国際空港(セントレア)に2017年4月8日にオープンしたカ

岐阜県垂井町の大人気パン屋「グルマンヴィタル本店」の食パンをレビュー

岐阜県不破郡垂井町にあるパン屋「グルマンヴィタル(GURUMA

谷汲ゆり園
林の中に咲く百合が美しい岐阜県揖斐川町の「谷汲ゆり園」で森林浴をしながら散歩

岐阜県揖斐郡揖斐川町にある谷汲ゆり園は日本のゆり園ベスト5に選

→もっと見る