*

楽天ショップのカテゴリページで売り切れ商品を表示しないリンク方法

公開日: : ネットショップ

Web制作の明るいオフィス

楽天ショップで商品の種類ごとにまとめられたカテゴリページというものがあります。楽天で買い物をした事がある人なら一度は目にした事があるでしょう。あるカテゴリに属する商品を一覧で見る事ができるので便利です。

そのカテゴリページに掲載してある商品がほとんど売り切ればかりで購買意欲が無くなったという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。販売されている商品を探すのが大変なくらいに。

「売り切れなら載せるな!」そんな気持ちもよくわかります。

こうなる原因は、商品の在庫が無くなっても商品を倉庫に入れない限りカテゴリページでは商品が売り切れ状態で残ってしまいます。倉庫に入れてしまうとショップの管理者でもお客様でも商品ページを見ることはできなくなってしまいます。商品を倉庫に入れて見えなくしてしまうのも一手ですが、売り切れ商品はお客様の目に留まる事はなく、知られる機会もなくなってしまいます。入荷したら欲しいと思われる事もなくなってしまうわけですから。

そういう事から次回入荷予定がある商品は倉庫に入れないで、売り切れ状態でページを残している所が多いです。

でもやはりほとんどが売り切れ状態だとお客様の利便性も損ねてしまいますし、購入機会も奪いかねません。そういう場合は売り切れ商品を除外して表示するリンク方法があります。

売り切れ商品を表示しないリンク方法

トップページから、商品ページから、カテゴリページヘリンクする機会は多くあると思います。そのリンク方法で売り切れ商品を表示しない方法があります。

soldouts2

どこでも良いのでカテゴリページを見てください。上部には上図のようなものがあります。そこで、在庫ありのチェックボックスをクリックします。

?s=1&i=1#risFil

すると URL の最後に上のようなパラメータが付いた事が見て取れます。こうなれば、そのカテゴリページは売り切れ商品が除外されている状態となっています。つまり、このパラメータが付いた状態の URL にリンクすれば常に売り切れ商品は除外されて表示されるという事です。

閲覧者からも操作可能

楽天ショップを見ている閲覧者(お客様)でも操作は可能です。売り切れ商品ばかりだなぁと思ったら、先ほど説明した在庫ありのチェックボックスをクリックすれば売り切れ商品は表示されなくなります。

おわりに

何よりも一番良いのは商品の在庫を切らさない事です。ショップ側もお客様も損をする事はありませんが、なかなか在庫を切らさない事も難しいものです。売り切れ商品を表示する必要がない場合、こういう施策も良いかもしれません。

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

スマホ対応
早くネットショップのスマホ対応を!非対応サイトは誰も来なくなりそう

最近スマートフォンでの google 検索結果の画面が変わりました。スマートフォンに対応しているサイトは「スマホ対応」という文字が表示されています。google がこのサイトはスマートフォンで快適に閲覧できますよ~と太鼓 […]

Sold Out
あなたのショップは大丈夫?誤解を招く文言でお客様を逃しているかもしれません

日本語って難しいな。といつも切に思います。 例えば複数の必要条件があるキャンペーンをショップで打ち出す時、どのようにお客様にわかりやすくお伝えするか。本当に難しい事です。もちろん、長い文章で説明するのであれば簡単です。イ […]

楽天商品ページに複数の買い物かごボタンを設置する方法

今日は楽天ショップの商品ページについてのお話です。 これからAという商品を商品ページに載せるとします。そのAという商品には多数のオプション品があり、合わせてオプション品もたくさん売りたいという場合結構頭を悩ます問題だった […]

スマートフォンを持つ手
楽天のスマホページで外部CSSを使用する方法

楽天に限らずネットショッピングはスマートフォンで買い物をする人が増えているという事は2013年くらいから言われている事ですが、現在ではパソコンをも上回るシェアに迫っているようです。扱っている商材によっては既にスマートフォ […]

楽天のスマホ商品ページにPC版で見るボタンを追加するカスタマイズ

Freepikによるデザイン スマートフォンでウェブサイトを見ていたり、ネットショッピングをしている時に PC 版のサイトを見たいと思った事はありませんか? 大抵のウェブサイトやネットショッピングサイトでもスマートフォン […]

楽天の選択し
楽天商品ページのカート上の選択肢を目立たせてスルーを防ぐ

楽天の商品ページにはカート上にお客様に選んでもらう選択肢を付ける事ができます。選択肢はプルダウンメニューで表示されます。例えば、商品をカートに入れる前にお客様に確認してほしい事とか、キャンペーンに参加するかしないか等を尋 […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
つるやパンの2号店!ふわふわまるい食パン専門店が長浜駅前にオープン

つるやパンと言えば聞いたことがある方も多いかもしれません。つる

コンビニ受け取り
不在がちでもAmazonの注文の品をコンビニで受け取る事ができます【ファミリーマート編】

ネットショッピングは今では物を購入する手段としてメジャーな存在となりま

安全靴
カジュアルで疲れにくく痛くない!安くて履きやすいおすすめ安全靴【喜多】

倉庫や工場、建設業の方ならお馴染みの物かと思いますが、安全靴と

CapsLockキー
CapsLockキーにイライラ、いらないので無効化してさしあげた

キーボードの CapsLock キーって知ってますか?あなたの

AMP
WordPressを簡単にAMPに対応するテーマやテンプレートを紹介

ウェブサイトの SSL 対応と同様に、いずれ AMP にも対応

→もっと見る