*

知らない拡張子たくさん!Photoshopで保存できるファイル形式まとめ

公開日: : Photoshop

Photoshop

Photoshop は仕事でもプライベートでもいつも大変よく使うソフトウェアです。Photoshop で画像を出力する時、jpg、gif、png がほとんどという方もいらっしゃると思いますが、Photoshop は多数のファイル形式でファイルを出力できます。使ったこともないファイル形式まで。

ここでは Photoshop で保存できるファイル形式についてまとめてみようと思います。

Photoshop で保存できるファイル形式

.psd

これは Photoshop を使っていれば使わない事はあり得ない拡張子ですね。Photoshop データファイルそのものの拡張子です。

.psb

これも Photoshop データファイルの一種のようです。ビックドキュメント形式と書かれてあります。縦横30万ピクセルまでの巨大な画像データをサポートするファイル形式です。

これの使い所は画像の一辺が3万ピクセルを越えると psd 形式では保存できなくなるので、そういう場合に psb 形式で保存するのだとか(ただし、CS以前の Photoshop との互換性は無くなる)。3万ピクセルの画像なんて扱った事がないので使ったことがありませんでした。

.bmp

割りかし有名、ビットマップ形式です。ビットマップは圧縮をしないので無劣化ですが、ファイルサイズも大きく Web 上でもあまり使いません。というか使いません。ファイルを送る際に画質を絶対に劣化させたくない場合には BMP を使うこともあるようです。

.gif

gif はウェブサイトでもよく使われる画像形式の一つです。単純な画像に向いています。gif は背景を透明にできるのでウェブサイトでもよくつかわれていました。また、gif は複数の画像を重ねてアニメーションする事が出来ます。画像で動きを見せる場合など、ネットショッピングサイト等ではよく使われています。

.dcm

全く使ったことがないファイル形式ですが、医療用画像に使われる画像形式らしいです。

.eps

eps は一般的には馴染みがないですがこちらも画像ファイルです。印刷業界では有名なファイル形式です。ウェブサイトで通常は使いませんが、素材ファイルとして eps をダウンロードする所があります。Photoshop や Illustrator などで開けます。

.iff

1985年に発売されたパソコン Amiga OS で標準的に使われていた画像形式。欧州を中心にヒットしたパソコンのようで全く知りませんでした。

.jpg

jpg は今や最も有名な画像ファイル形式でしょうね。ウェブサイトでも最も使われているのではないでしょうか。jpg は圧縮率を設定でき、それが高ければファイルサイズは小さくなるけれど低画質、低ければファイルサイズは大きいけれど高画質になります。

.jpf (JPEG 2000)

いつも Photoshop で画像を保存する時に疑問に思っていました。jpg の下にある JPEG 2000 ってかっこいい名前の jpg は何ぞやと。

JPEG 2000 とは jpg を更に発展さてたもので、高圧縮・小サイズなのが特長。これだけ見ると優れものに見えますが、画像処理速度が遅く普及は進んでいない模様。Windows は対応しておらず、主要なブラウザも対応していないので使い所がありません。ただ、一般ユーザーの目には見えない所で使われているようです。

.pcx

ゼットソフト社のペイントブラシというソフトで読み書きする画像形式だとか。今は jpg や png など優れたものの登場で見る影は無くなった模様。

.pdf

pdf は有名ですね。製品のカタログや書類、資料は PDF が用いられる事があります。また、ウェブ上でもたまに見かけます。

.pxr

Pixar と書かれていますがピクサーというとピクサー・アニメーション・スタジオの方を思い浮かべます。.pxr の拡張子はウェブ上でもあまり情報がなく謎なファイル形式。

.png

jpg に次いでウェブサイトでもよく使われる画像形式です。.png も背景を透明に出来ますが Internet Explorer6 では非対応だった為に使いづらいものでした。しかし最近では IE6 も淘汰されているので使い所は増えたと思います。

.pbm

pbm は白と黒の完全なモノクロ画像。1980年代に考案された画像形式。

.sct

Scitex社の機器で使用されるファイル保存形式としか情報がなく、いまいち用途不明なファイル形式。

.tga

トゥルービジョン社が開発した画像形式だとか。普段一切使いませんし、これからも使うことはないでしょう。

.tif

tiff は何度か聞いたことがある画像ファイル形式です。非圧縮の為、画質が劣化しないのが特長。印刷業界ではよく使われているようです。ブラウザでは IE9 以降は tiff の表示に対応しているそうですが、ウェブサイトでの利用はまずありません。

.raw

ミラーレス一眼レフカメラを買うまで知らなかったファイル形式です。というのも、raw とは、一眼レフで撮影した画像データ(jpg)の材料となる未加工の画像データです。jpg の場合画像は圧縮されるので、保存される度に劣化していきます。raw は劣化しません。後からホワイトバランスや色合いを調整可能。基本的にはファイルサイズを抑える為に、劣化しない raw で画像調整して最終的に jpg へ出力されます。

長かった

知らないファイル形式がたくさんありました。使うのなんて3大画像ファイル(jpg,png,gif)くらいですからね。改めて知らないファイル形式を調べていくことで勉強になりました。

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

layer2
Photoshopで複数の画像を一つのPSDにレイヤーに分けて開く方法

通常複数の画像を Photoshop で開こうとすると開いた枚数分ファイルが複数タブで開かれます。通常なら別にそれで問題ないのですが、複数の画像を一つの PSD ファイルで開けたら便利と思うこともあります。 Photos […]

ストライプ線
簡単!Photoshopで斜めのストライプ線の作り方

Webデザインやバナーなどでもストライプ線(斜めの縞々模様)はよく見かけるデザイン手法です。ウェブサイトで見出しの背景に使っても良い感じになります。しかしいざ作ってみようとすると作り方が思いつかないという方もいらっしゃる […]

yokonaga2
背景やパターン画像を元より横長かつ自然に加工するPhotoshopの技

背景画像やパターン画像をもっと横長の画像として使いたいと思うことがよくあります。例えばイラストレーターさんに作ってもらった背景画像が正方形だったとするとウェブデザインで背景に使う場合には正方形だと使いにくいです。今ではワ […]

photoshop-bt
初心者でも簡単、Photoshopでバナーのボタンを簡単に作成できる作り方

Photoshop で簡単にバナー画像などに付けるボタンの作成方法を紹介します。Web 制作や EC ショップ運営をされている方なら作成する機会も多い事でしょう。Photoshop でボタン作成は難しく感じますが、知って […]

羊の写真
Photoshopで写真の不要な所を消す魔法のような小技

Photoshop にはまだまだ知らない便利な機能があるんだなと思います。その中の一つをご紹介。 せっかく良い写真が撮れたのだけれど、後々よく見ると小さく人が写ってしまって使えない…。なんて経験もあるかと思います。しかし […]

jpg
Photoshopで画像をjpgで保存できない時に確認すべき事

Photoshop で画像を編集している時、若しくはインターネットでフリー写真素材やフリーイラスト素材をダウンロードしてきて編集している時、画像保存時に jpg で出力できないという事に出くわす事があります。 保存時のフ […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
カスタムサムネイル
Youtubeでカスタムサムネイル登録時にエラー「invalid json string…」

Youtube で動画をアップロードしたら動画のサムネイルが自

三島池
鴨が泳ぐ米原市の三島池はキャンプもできる紅葉スポット、美しい公園でした

滋賀県米原市にある三島池は、滋賀県の紅葉スポットの一つとして数

airport
空港の売店で見かけるTax Freeとは何か?

飛行機をよく利用する人ならご存知かと思いますが、空港の売店には

スマホサイト
プラグイン無しで簡単に実現するスマホサイトの上からドロワーメニューの作り方【jQuery】

近年どこでもスマートフォン向けサイトが用意されているのが当たり前です。

sumaho-footer2
これを見れば簡単!スマホサイトのフッターメニューをサクッと作るサンプル

スマートフォンなどのモバイル端末でウェブサイトを見る人が急増し、今の時

→もっと見る