*

大人になって盛大にこけたら凄い痛かった話

公開日: : 最終更新日:2014/12/11 日常

倒れたビジネスマン

小学生の頃なら、みんなと走り回っている途中にけつまずいて地面にダイビング…なんて事は日常茶飯事かと思います。私もよくけつまずいて転んでよく膝に擦り傷を作ったものです。

この前、朝の出来事です。会社で少し離れた倉庫へ走って向かっていたのですが、寝ぼけていたのか蹴躓いて盛大にアスファルトにダイビングしました。十数年ぶりの出来事です。なんとか手のひらでは着地したものの、とんでもなく痛かったです。昔はこんなに痛かっただろうか?

主な損傷

一番大きいダメージは膝です。膝に激痛が走り、歩くのもままならなくなりました。走るなんてもってのほか。足を引きずって歩いていました。また、膝を曲げるのも苦痛で階段を登るのも一苦労。昔はこんなにダメージを受けていなかった筈。

次は手のひらに擦り傷ができました。アスファルトで手のひらを削ってそれなりに痛いです。こちらは日常生活には支障はでませんでした。お風呂でしみる位です。

膝の痛みが引くまでに5日ほどかかりました。やはり昔はこんなにダメージを受けていなかった筈です。

何故こんなに痛かったのか

今と昔で何が違うかを考えたところ、それは体重かと。小学生時代に比べたら体重は倍になっています。その分膝にかかった力も大きく、これほどのダメージを受けたのでしょう。

こんな事にならないように、前をよく見て足を上げて走りましょう。

同じカテゴリの記事を見てみる  日常

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

積まれた本
読書の秋、電子書籍のメリットを把握して読書はいかがですか?

秋も深まり、だんだん涼しくなってまいりました。例年より早く残暑が抜けていった感じがします。涼しくなって読書にも最適な季節になりましたね。 ここは趣向を変えて電子書籍で読書はいかがでしょうか?電子書籍にもいろいろメリットが […]

Amazonの乾電池
Amazonブランドの乾電池を買ったら安くて高級仕様で驚いた

乾電池といったらどこで買いますか?最寄りの電気店、コンビニ、通販でしょうか。 昨今では私達の身の回りの電子機器は充電池のものが多くなり、ただの乾電池の利用機会は減ってきてはいます。しかし急な入用で無ければ無いで困るのが乾 […]

ドラえもん
ドラえもんの道具が実現したら社会が崩壊する物もある

ドラえもんは子どもの頃から夢と希望を与えてくれるアニメでした。きっと今でもそうなのだと思います。子どもの頃コミックスやアニメを見て、ドラえもんのひみつ道具があればなぁと思いを馳せたものでした。 先日「STAND BY M […]

fuku
着なくなったいらない服は処分じゃなくて売るという選択肢

自分の年代が変わるにつれて服の好みも変わってだんだん着なくなっていった服もあるのではないでしょうか。また、洋服の福袋を買ったはいいものの思ったより大した事なかったとか好みの服じゃなくて結局タンスの肥やしになるという経験も […]

秘密主義
秘密主義だった私が自分の事を話す事が人生を動かす鍵となる大切な事というメリットに気付いた

先日、中学生時代の友人と会う機会が久々にありました。5,6年会っていない人や10年会ってない人もいました。10年という月日はこれほどにも人を変えてしまうのかと驚く事ばかりです。中には起業した人もいてまるで著名人の講演を聞 […]

名刺
名刺の作り方、業者依頼と手作りの費用面等の比較

この度、趣味用の名刺を新しく作りました。以前作った物はこのブログを始める前のものでしたし、自分のアイコンも作って頂いたので丁度良いタイミングでした。 目次1 名刺の作り方1.1 手作りの場合の費用1.2 業者依頼の場合2 […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
カスタムサムネイル
Youtubeでカスタムサムネイル登録時にエラー「invalid json string…」

Youtube で動画をアップロードしたら動画のサムネイルが自

三島池
鴨が泳ぐ米原市の三島池はキャンプもできる紅葉スポット、美しい公園でした

滋賀県米原市にある三島池は、滋賀県の紅葉スポットの一つとして数

airport
空港の売店で見かけるTax Freeとは何か?

飛行機をよく利用する人ならご存知かと思いますが、空港の売店には

スマホサイト
プラグイン無しで簡単に実現するスマホサイトの上からドロワーメニューの作り方【jQuery】

近年どこでもスマートフォン向けサイトが用意されているのが当たり前です。

sumaho-footer2
これを見れば簡単!スマホサイトのフッターメニューをサクッと作るサンプル

スマートフォンなどのモバイル端末でウェブサイトを見る人が急増し、今の時

→もっと見る