*

わらく堂の北海道スイートポテトは皮付き・大きさ・美味しさ衝撃の3連撃スイーツ

公開日: : 土産物

北海道スイートポテト

あ、スイートポテト食べたい。と思い立ったある日。スイートポテトと言えば全国の和菓子店、洋菓子店でも製造されていますしコンビニですら売っています。ですが、私は今までスイートポテトにそれほど思い入れもなくそういった所でスイートポテトを買い求めた事もありません。スイートポテトに関する思い出は中学生の時に調理実習でスイートポテトを作った事くらいです。

それでも尚、あ、スイートポテト食べたいと思い立ったのは不思議なものです。じゃあ買えばいいじゃないかとなるかと思いますが、どうせ買うならただのスイートポテトではなく話題の何かびっくりするような物を買いたいと思いました。そこで北海道に住まう友人に「何かないの?北海道なら何かあるでしょ?」というように尋ねてみた所、北海道らしいスイートポテトを紹介してもらえました。

わらく堂の北海道スイートポテト感想

それはわらく堂の北海道スイートポテトです。北海道の名を冠しているように北海道でスイートポテトと言えばコレでしょ!と言わんばかりのネーミング。

まずこの大きさに驚きました。スイートポテトに造詣が深いわけではないので、この大きさも普通かもしれません。しかし私の中でスイートポテトと言えば手のひらサイズの小さなものなので北海道らしい迫力のでかさだなぁと思いました。

そして、特長として裏には本物のさつまいもの皮が!?このスイートポテトは皮まで食べられます。本物の焼き芋の皮を使用しており本当に見た目は大きな焼き芋一本丸々のスイートポテトです。

スイートポテトの断面に見える底の白い部分はカスタードクリームです。これがただのスイートポテトに留まらない味わいを実現しています。さつまいもに北海道産ミルクとバターを使用した芳醇な味、しっとりした口当たり、本物の焼き芋の皮がただ甘いスイートポテトとして終わらせない工夫が施されておりまとまっています。保存料は一切使用していないようなので安心ですね。

口に入れるととろけるような柔らかさと、さつまいもの豊かな香りと甘味でいくらでも食べてしまいそうな危険をはらんでいます。しかしこの美味しさはおみやげにもおすすめですね。

食べ方

食べ方は普通に冷やして食べるのも良いですが、トースターでほんのり温めると香ばしさもアップして焼き芋の風味が出てきます。

賞味期限は購入から約10日程です。(未開封の場合)

新千歳空港でも買えます

わらく堂の実店舗スイートオーケストラは札幌市白石区にしかなく、札幌駅からもかなり足を伸ばさないと行けません。お土産にわざわざそこまで行くのは現実的ではありません。でもご安心ください。新千歳空港でも購入できます。

国内線ターミナルビル2階、ローソンの隣りの「道産食品セレクトショップ きたキッチン」で販売されています。価格は700円程度。空港で販売されているのは北海道スイートポテト220gで小さめサイズです。実店舗には400g、700gという大きなサイズもある模様です。

楽天Yahoo ショッピングで通販で取り寄せる事も可能です。

お店情報

わらく堂 スイートオーケストラ本店
住所:北海道札幌市白石区栄通7丁目6‐30
営業時間:10:00~18:00
定休日:水木
公式サイト:スイートオーケストラ わらく堂:札幌市 | 北海道の素材を活かしたスイーツ・洋菓子のお店

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

わさびあーもんど
神戸で買った土産、神戸メリケン工房の「わさびあーもんど」が超絶美味でおすすめ

先日、神戸の六甲ガーデンテラスへ行った際にお土産店で見つけたこれ。一目見ただけで気になって買わざるを得ませんでした。それは「わさびあーもんど」です。元々アーモンドは好きでしたし、わさびという奇をてらったような組み合わせに […]

どんべ金もなか
長浜土産に最中なら木元製菓舗の「どんべ金もなか」が美味しいので全力でおすすめする

最中(もなか)と言えば江戸時代から続く歴史ある和菓子です。今では全国の和菓子店で様々な最中が販売されています。その地域地域に応じたお馴染みの和菓子店の最中があるでしょう。今回紹介致します滋賀県長浜市にも色々なお店で最中が […]

ごまき
東京土産でおすすめと言えば銀座たまやの「ごまき」だね

東京に行く機会はしばしばありまして、よく東京土産を買って帰ります。昔は東京ばなな、ごまたまご等を買っていました。定番中の定番ですね。しかし、そればっかりだと飽きられてしまうだろうと思って別のものを探していた所、良さそうな […]

抹茶大福
1日200個限定!札幌の抹茶大福専門店「創風庵」小豆と生クリームが織り成す至高の美味しさ

札幌の大通地域で2016年3月24日に抹茶大福専門店「創風庵」がオープンしました。札幌の和菓子店「七福」が営業している専門店です。 ここの抹茶大福は1日200個限定で販売される限定品で、完売次第店が閉まってしまいます。日 […]

キャラメルがとろける贅沢なチョコクッキー東京限定の「キャラメルウィッチ」

先日東京へ行った時にまるでブランドバッグのようなお洒落さと高級感を漂わせるお土産を買いました。それがキャラメルウィッチです。東京駅限定という話もありますが、品川駅でも買えました。大変高級感を漂わせていますが、価格は500 […]

栗きんとんラングドシャ
岐阜県土産「栗きんとんラングドシャ」は和と洋が融合したおすすめのクッキー

旅先以外で普通土産物なんて買いませんが、帰り道にふと土産物屋をのぞいてみたら気になるものを見つけました。それは、栗きんとんラングドシャでした。 栗きんとんと言えば、岐阜県東濃地方名産の高級和菓子です。そんな和菓子と洋菓子 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

       
ラジオのAM/FMとはどういう意味か?

ラジオ放送には2種類ある事は多くの方がご存知かと思います。それ

美山鍾乳洞
大変珍しい立体迷路型鍾乳洞、岐阜県郡上市の「美山鍾乳洞」を探検

岐阜県郡上市にある美山鍾乳洞は日本最大級の立体迷路型鍾乳洞とい

スープカレー
こだわりのスープカレーが旨い岐阜県郡上市の老舗カフェ「アルピーヌ」でランチ

岐阜県の郡上八幡へ観光へ行った時に、郡上市でどこかランチができ

養老軒の大福
売切れ続出!独創的な絶品大福で有名な岐阜県川辺町の和菓子処「養老軒」

岐阜県加茂郡川辺町に存在する和菓子屋さん養老軒は独創的なフルー

モネの池の鯉
神秘的で青く美しい岐阜県関市の「モネの池」に行ってみた。最善の見頃は6月

Google マップで適当に色々な場所を見ていた所、偶然「Mo

→もっと見る