*

FLASHのボタンからムービークリップを指す簡単な方法

公開日: : FLASH

flashbutton

FLASH の制作においてボタンは本当によく使う要素です。スタートボタン、OKボタン、色々な場面はあります。よって、FLASH のボタンの動作をスクリプトで組む機会も多々あります。

ボタンを押したらウィンドウを消す

Windows では常識である右上の×ボタンを押したらウィンドウを消すという動作も FLASH ではよく使われるユーザインタフェースです。

mcbutton

FLASH でこれをやろうとする場合、ウィンドウを適当に作ってムービークリップ化(mc1と名前をつけます)し、ムービークリップの中に×ボタンを作ります。そして、×ボタンを押したらムービークリップを消すというスクリプトを書きます。この時、ボタンをおしたらどのムービークリップを消すのかという事を指し示さなければいけません。通常以下のようにしていました。

_root.mc1.removeMovieClip(); というように絶対パスで指定

主題はここからで、もっと簡単に指し示す事ができるのです。

自分自身を指す場合は「this」を使います。なので、ボタンで「this」を使っても指すものはボタン自身だと思っていたのですが、実は違うようです。

※ボタンシンボルに設定するthisの場合は、ボタン自身ではなく、ボタンの配置先を指定するという意味になります。
引用元:http://1art.jp/flash/le/lesson15/lesson15.htm

つまりボタンから「this」を使うだけで、ムービークリップを指せるという事です。今まで長々と絶対パス指定をしていたので、FLASH ゲーム作成においても役立ちそうです。

this.removeMovieClip();

ちなみに、「this」が自分自身を指さないというのはボタンオブジェクトに限っての例外だそうです。

参考:Buttonのthis

[amazonjs asin=”4774152196″ locale=”JP” title=”デザインの学校 これからはじめるFlashの本 〔CS6/CS5.5対応版〕”]

同じカテゴリの記事を見てみる  FLASH

上部広告

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

シーンを跨ぐとムービークリップ内からgotoAndStopでジャンプ出来ないお話

FLASH では長いムービーを作る時などに場面ごとにタイムラインを区切って管理できる「シーン」という機能があります。一つのシーンだけで長いムービーを作ると延々と右の方に長くなってしまいますが、シーンを作ると区切りでまた1 […]

ピアノ
DTMerお役立ち!逆引きでピアノコードを調べるツール

ピアノコードで C と言えば「ドミソ」、D と言えば「レファ#ラ」ですが、そういったメジャーで簡単なピアノコードであればパッと浮かぶかと思います。ただ、例えばピアノの鍵盤を適当に弾いて「あ、このコード良い感じだな。でも何 […]

FLASHの静止テキストで行間を指定する方法

文章の行間って詰まっていたら読みにくいものです。ブログでもチラシでも読ませる為のものは読みやすさも大事です。つまり行間も大事! 今回注目するのは、FLASHでの行間です。Photoshop や Illustrator で […]

上部広告

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       

上部広告

       
誰でも簡単に猫のイラストから写真のような猫ができる猫ツールが凄かった

猫は小学生の頃から好きでよく猫のイラストもノートに落書きしたり

ぽてコタン
玉ねぎとじゃがいもの旨味が凝縮されたのカルビー「ぽてコタン」が美味い【北海道限定】

北海道土産として人気で名高いものの一つにカルビーの「じゃがポッ

FOR HONOR(フォーオナー)PC版をGeforce GTX960でプレイした感想

侍が登場するゲームが出ると聞いて大変興味が沸いたゲームがありま

チキンガンボ
札幌でアメリカン料理が楽しめるダイニングバー「BUDDY BUDDY(バディバディ)」でディナー

札幌には和食、イタリアン、パンケーキ、様々な飲食店がありますが

ピクルス
ピクルスとは何か?実はきゅうりを指す言葉ではなかった

ピクルスと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?日本でも一般的な食

→もっと見る