*

この封筒いくらで送れる?82円・92円切手の違いを今一度復習だ

公開日: : 最終更新日:2017/06/05 郵便

封筒

手紙レベルの小さな封筒を送る際に必要な切手は82円切手と92円切手があります。普段郵便物を送る習慣がない人にとっては、いざ送る時になった場合「あれ、この封筒いくらの切手で送れるんだっけ?」とどっちを使えば良いかわからなくなる事もあると思います。

82円切手と92円切ってを使う場合の違いを今一度復習です。(2017年6月以降も料金は変わりません。)

切手の料金はサイズと重さによって決まる

サイズ

まず確認するのはサイズです。郵便物の大きさの指標として「定形郵便物」と「定形外郵便物」があります。この違いを見てみましょう。

  • 定形郵便物:幅12cm、高さ23.5cm、厚み1cmまで
  • 定形外郵便物:高さ60cmまで、幅・高さ・厚みの合計が90cmまで

82円切手と92円切手を使うのは定形郵便物です。幅12cm、高さ23.5cm、厚み1cmの大きさを越えると定形外郵便物となり82円切手、92円切手では送れなくなります。

具体的なサイズの指標は?

サイズはわかった。でも、幅12cm、高さ23.5cm、厚み1cmって具体的にどんな大きさなの!って思います。なので定形郵便物として送れる最大サイズを覚えておくと良いです。

定形郵便物で送れる最大サイズを一般的な封筒規格で言うと長形3号です。この封筒では A4 用紙を3つ折りして送れる大きさです。

重さ

今回は82円切手と92円切手の違いなので、定形外郵便物については割愛します。

82円切手と92円切手の使い道の違いは重さです。定形郵便物サイズ(幅12cm、高さ23.5cm、厚み1cmまで)以内であればどんな大きさでも重さだけの違いです。

つまりいくらの切手を貼れば良いかといえば、重さを計って25g以内なら82円、26g以上50g以内なら92円です。

  • 82円切手:25g以内
  • 92円切手:50g以内

50gというと、A4用紙7,8枚くらい(封筒の重さ込み)です。それくらいに近い枚数を送る場合はキッチンはかりなどで重さを量ってみましょう。

距離

切手の料金に距離は関係ありません。東京から神奈川へ送ろうが、北海道から沖縄まで送ろうが切手料金は全国一律です。一般的な手紙を82円切手で送る場合なら、全国どこまででも82円で送れるという事です。

関連記事

定形外郵便物の切手代については下記記事にまとめてありますので御覧ください。

定形外郵便の切手はいくら?大きい封筒はいくらで送れるのか
手紙として郵便物を送る場合、定形郵便物と定形外郵便物というものがあります。基本的には封筒規格サイズの長形3号より大きい封筒で送る場合は定形外郵便物となります。この場合、82

余った年賀はがきを切手に交換

余った年賀状は5円で切手やはがきに交換できる。眠らせたり捨てずに有効活用しよう
正月も終わり、元旦以降に届いた年賀状にも返事し終えた頃合いだと思います。そんな折ですが、手元には余ってしまった年賀はがきがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。その余っ

土日でもはがきや切手が買えるゆうゆう窓口一覧

土日でもゆうゆう窓口が開いている全国郵便局まとめ
郵便局は大きな郵便局を除き土日休みなのが普通です。平日郵便局へなんか行けない!という社会人の味方となるのが、土日でも開いている郵便局の窓口「ゆうゆう窓口」です。通称時間外窓

同じカテゴリの記事を見てみる  郵便

  • Pocket

おすすめトピックス

関連記事

土日でもゆうゆう窓口が開いている全国郵便局まとめ

郵便局は大きな郵便局を除き土日休みなのが普通です。平日郵便局へなんか行けない!という社会人の味方となるのが、土日でも開いている郵便局の窓口「ゆうゆう窓口」です。通称時間外窓口で、郵便物の差し出しや切手・はがきの購入ができ […]

厚み4cmの物を安く送るにはどんな郵送方法があるか?

厚さ4cmの物を郵送しようとする時、悩ましい問題に直面する事になります。何故なら厚さ3cmの壁というものが存在するからです。 荷物の追跡ができるレターパックライト、クリックポストは厚さ3cmを越えるものを送る事ができませ […]

日本の住所を英語表記にする方法は?海外の通販やエアメールでの日本の住所の書き方

日本では海外との取引がない限り、日本の住所を英語表記にする機会はありません。しかし海外に友達がいて手紙を送る場合、海外の商品を輸入して購入する場合に自分の住所を英語表記になおす必要性がでてきます。海外の住所の書き方は当然 […]

郵便局前のポスト
郵便ポストに入らない定形外郵便物や封筒はどうやって出せばいいか?

レターパックライトやスマートレター、クリックポスト、ポスパケットの郵便局の郵送サービスには厚みに2cmや3cmの制限があります。しかし定形外郵便は重量制で、1辺の長さが60cmまで、3辺の合計が90cm以下という条件があ […]

余った年賀状
余った年賀状は5円で切手やはがきに交換できる。眠らせたり捨てずに有効活用しよう

正月も終わり、元旦以降に届いた年賀状にも返事し終えた頃合いだと思います。そんな折ですが、手元には余ってしまった年賀はがきがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。その余った年賀はがきどうします?捨てますか?とりあえず残 […]

切手
切手を郵便局ではなくインターネット通販で買う事はできるか?

ポストカードや封筒を送るための切手ですが、切手を買うと所と言えばどこでしょうか?もちろん郵便局で買えますし、コンビニでもよく使う切手なら買えます。郵便局なら全種類の切手を買う事ができますが、コンビニではせいぜい62円、8 […]

著者について

名前:Azell
作曲したり風景写真撮ったりWeb制作したりする人です。 好きな事を楽しくブログに綴れていけたらと思います。

フォローはこちら

       
スポンサーリンク